人気ブログランキング |

ストレステスト

 定期検査中の原子力発電所を再稼動する場合の基準について、ストレステスト(耐性試験)を導入することを菅直人首相が指示したため、政府の対応が混乱。枝野官房長官と海江田経済産業相、細野原発事故担当相の3人はきょう、2回にわたって協議しましたが結論は出ず、発表は週明けに持ち越されました。

 特に定期検査を終えて再稼動に向けて動き出していた玄海原発(佐賀県玄海町)では、地元の町長が再稼動への同意を「白紙撤回」。(地元自治体へ)「安全宣言」をした海江田経産相はその責任をとって辞任することを示唆するなど、エネルギー政策そのものが不安定な状況になりつつあります。

 それにしても、菅首相の思いつき政策?に野党のみならず与党内にもストレスが溜まってきていますから、政権のメトルダウンは確実に進んでいます。

by shouichiro_sato | 2011-07-08 23:28 | 国政・時事 | Comments(0)  

<< 拉致問題 あやめまつり >>