人気ブログランキング | 話題のタグを見る

県民防災の日

 昭和58年5月26日の午前11時59分に、秋田・青森県境沖を震源地とするマグニチュード7.7の「日本海中部地震」が発生しました。最大震度は秋田市などで震度5だったものの、峰浜村(現在の八峰町)には14mの高さの津波が襲来。能代港や男鹿・加茂青砂などで79人が津波の犠牲になるなど、県内での死者は83人、住宅の全半壊・一部破壊は6600棟以上という被害がありました。

 あれから、28年。「県民防災の日」となっているきょうは、県内各地で避難訓練が行われたほか、新聞やテレビでも特集の報道がされています。3月11日には東日本大震災があったばかりだけに、いつかは再び起こりうる「万が一」の事態にどう備えればいいのか。思いを巡らせた一日でした。

by shouichiro_sato | 2011-05-26 22:39 | 今日の出来事 | Comments(0)  

<< 田植 燃料サーチャージ >>