人気ブログランキング |

24時間態勢?

 けさは6時30分に岐阜の宿舎を出発して、滋賀県米原市で行われている国道8号改良工事の現場で、除排雪作業。途中、岐阜と滋賀県境付近の関が原町付近からは猛吹雪となり、片道50キロに移動に2時間以上掛かってしまいました。

 国道8号は福井県内の大雪で、一部区間が通行止め。北陸自動車道も通行止め区間があり、北陸と関西を結ぶ幹線は終日ストップしていました。記録的な大雪ではあるものの、(日本海側にある雪国の県でも)最近では除雪作業ができる建設会社が大きく減り、人員も機械も少なく、「備えが不足」している状況とか。「事業仕分けで除雪予算を削減した」ことで、対応が遅れているとの指摘も出ています。

 午後6時頃に宿舎に戻り、すぐに夕食。今夜は9時から、岐阜駅前にある市道交差点の舗装工事が予定されています。防寒対策だけはしっかりとして、これから再び出勤です。

by shouichiro_sato | 2011-01-31 19:56 | 出稼ぎ | Comments(0)  

<< 衆院予算委員会 サッカー・アジア杯 >>