人気ブログランキング |

小寒

 きょうは二十四節季のひとつ「小寒」。寒さが厳しさを増す寒の入りですが、まさに暦どうりの天候となりました。

 夜には時々、屋根から雪が滑り落ちる音が聞こえていましたので、「明朝は雪かきだ」と覚悟していました。案の定、今朝の降雪量は30cm以上で、吹雪いていました。

f0081443_2235497.jpg
  (写真・家の前に止めていた軽乗用車は、すっかり雪に埋もれていました)

 ところが、雪は朝の除雪作業が終わってから一段と強まり、吹雪は止まず、気温は氷点下のままで「真冬日」に。お昼過ぎにはさらに30cmもの新雪が積もってしまいました。所用で大仙市大曲まで行ってきたのですが、視界が悪く、途中で何度も立ち止まるほど。国道398号の夫婦坂を上るときには、道路へ積もった雪がバンパーに当って、フロントガラスに飛んでくる状況です。(通行できる限界です)

 日本全国が厳しい天気のようで、あすも続くとか。インフルエンザも流行期になっており、くれぐれも注意してお過ごしください。

by shouichiro_sato | 2011-01-06 22:27 | 今日の出来事 | Comments(0)  

<< 新春祝賀会 総理の覚悟 >>