人気ブログランキング | 話題のタグを見る

ブラジル県人会

 南米のブラジルに秋田県人会が発足して50年となる今年、24日にサンパウロで記念式典が開かれます。

 あきた南米交流会からは竹下博英事務局長ら6人が参加。今夜は秋田市で、役員会の終了後に参加者の壮行会?を開催しました。会合にはブラジルから秋田県の南米交流事業で来県している弁護士のダニエル大石さん(28歳・祖父が五城目町出身)も出席し、「現地では皆さんの来伯を心待ちにしています」と話していました。

 同会では訪問団が帰国後、11月13日(土)午後3時から、秋田市で報告会を行なう予定です。

by shouichiro_sato | 2010-10-18 23:38 | 今日の出来事 | Comments(0)  

<< 育児休暇 反日デモ >>