人気ブログランキング |

工事請負契約

 地域の念願であった上到米簡易水道事業の工事請負契約が、発注者の上到米簡易水道組合(組合長・佐藤久夫さん)と施工する町内の3業者の間で、きょう締結されました。現在の給水予定箇所は64世帯に田代福祉センター、それに集落の集会所の合わせて70箇所。9月7日に起工式と安全祈願祭を行い、正月前の試験通水を目指します。

 標高230mの上到米地域ながら、地下100mから取水してポンプアップ。上ノ沢集落にある小高い山に設置する配水地から、上到米の全地域に自然流下で給水します。導水管と給水管の総延長は10,000m以上で、総事業費は1億6000万円。事業に参加する組合員の工事負担金は、一戸当り50万円。不足分は羽後町が全額を支援します。

 水不足に悩んでいる現状を一日も早く解消するため、工事は3工区に分けて発注。降雪前に、給水管を設置する予定です。

by shouichiro_sato | 2010-08-31 23:49 | 地域活動 | Comments(0)  

<< 民主党代表選挙 齊藤吉郎さん >>