人気ブログランキング |

竿燈まつり

 8月の東北地方は祭り一色。軽快なお囃子が聞こえてくると黙っていられない性分の私は、今夜、秋田市の竿燈まつりに出かけてきました。

 と言っても、祭り会場の竿燈大通りに着いたのは、終了直前の午後8時30分過ぎ。今回は市内在住の友人の案内で、演技終了後の「ふれあい竿燈」と大町地区での「もどり竿燈」を見てきました。

f0081443_20553222.jpg 「ふれあい竿燈」はお客さんにも大好評。合図とともにお客さんが竿燈を囲んで、持ち上げて大きさや重さに驚いたり、演技者達と記念写真を撮ったり。囃し方の太鼓に挑戦する人も多く、微笑ましい光景が会場全体で見られました。

 繁華街の川反通りでは、4町内の竿燈が結集して「もどり竿燈」。通りを歩いていたお客さんに飲食店の従業員なども加わり、にぎやかでした。 (写真)

 竿燈大通りでの演技だけではなく、市民や観光客も参加できる祭りとして、充実してきた感じです。6日までの期間中は天気も良いようで、さらに盛り上がってくることでしょう。

by shouichiro_sato | 2010-08-04 22:32 | 今日の出来事 | Comments(0)  

<< 暑い、暑い 所在不明・・・続々 >>