人気ブログランキング |

全国学力テスト

 今年4月に実施された全国学力テストで、秋田県は全国トップレベルの成績を納めました。4年連続の上位で、高い学力の維持と定着が図られていることが実証された感じです。

 過去3年間は全ての小中学校が対象となり、最初から秋田県の子供たちは好成績。その上、当時の知事が市町村ごとの成績を公表して物議を醸しだしました。昨年秋の政権交代をうけ、対象となる学校は抽出方式(小学校は25.2%、中学校は43.1%)に変更されましたが、結果は同じ。

 小学校6年生では、国語と算数の2教科(各A・B)の4部門で全国1位。中学校3年生では国語(A・B)が1位、数学(A・B)が福井県に次ぐ2位。無解答率も低く、活用力を重視したB問題での正答率が高いのが本県の特徴のようで、小中学校では教育の土壌がしっかりと定着してきた成果と言えるでしょう。

 子供たちを取りまく地域の環境や生活習慣など、良いところは大いに伸ばしていきましょう。

by shouichiro_sato | 2010-07-31 21:39 | 秋田県 | Comments(0)  

<< ソバが満開 今度は「育児放棄」 >>