人気ブログランキング | 話題のタグを見る

黄桜まつり

 今年の桜は開花が遅れ、角館など県内の桜の名所では大型連休中に見頃となり、大勢の観光客でにぎわいました。桜前線は津軽海峡を越え、北海道に移っています。

 がしかし、連休後のこの時期に「本州最後の桜まつり」として注目されているのが、由利本荘市東由利八塩いこいの森(旧東由利町)で開催されている「黄桜まつり」。八塩ダム周辺に整備されてきた広大な公園には、ソメイヨシノや八重桜、黄桜(御衣黄)など2000本が植えられており、今年は4月24日に始まり、5月16日まで開催されています。

 きょうは期間中の最大イベントである「黄桜歌謡ショー」。出演は演歌歌手の岩本公水さんと五条哲也さん(京都府出身)。八塩いこいの森に近い羽後町上到米の出身である岩本さんには、久しぶりの故郷でのステージとなり、町内外から多くのファンが駆けつけ大盛況。「母の日」に合わせてカーネーションの図柄の着物で、歌はもちろんトークも楽しく、素晴らしいひと時でした。

 私も母と隣家のお母さんを案内して、チョッとだけの親孝行?をしてきました。

 尚、低温が続いた影響で八塩いこいの森の八重桜や黄桜もようやく「咲き初め」。これから見頃を迎えます。明日からは県内で最も人気があるパークゴルフ場も、同所で今シーズンの営業を始めますから、皆さんもご来遊ください。


 《 カメラスケッチ 》

黄桜まつり_f0081443_22493638.jpg
 (写真・ようやく自宅前にある八重桜も満開に。背後の「あやめ」も伸びてきました)

by shouichiro_sato | 2010-05-09 21:50 | 家族・仲間 | Comments(0)  

<< 上到米振興会 口蹄疫 >>