人気ブログランキング | 話題のタグを見る

ホームセンター

 母に頼まれて西馬音内にあるホームセンターに出かけ、野菜の培養土を買ってきました。

 家庭菜園や庭造りの作業が盛りとあって、野菜や草花の苗物、肥料、プランターやさまざまな資材、それに栽培に適した有機質と土まで、何でも揃っているのにビックリです。我が家は農家ですから畑も土も十分にあり、今までは家で育苗できないネギの苗やイモノコの種などを朝市で求めていましたが、ホームセンターには目を奪われるほどの品物があり、野菜作りのベテランの母もすっかり「お気に入り」。

ホームセンター_f0081443_21284330.jpg 以前は乾燥させた山土をふるいにかけ、肥料やクン炭などを混ぜ合わせて独自の育苗用培養土を作っていたものの、我が家でも最近は、「手軽で使い易い」商品を利用するようになってしまいました。店先で出会った知人とは「農家でも土を買うようになってしまった」・・・・。

 (写真・休日に合わせて目立ってきた、ホームセンターの新聞折込)

 きょうは「みどりの日」の祝日。狭い庭の片隅やマンションのベランダ、あるいは室内の一角に自然のみどり、草花があると心が和みます。ましてそれが収穫することのできる果樹や野菜だったら、楽しみも倍増でしょう。母は早速、買ってきた土をポットに入れ、畑で芽を出しているチョロギを仮植していました。


 《 今日の出来事 》

 鳩山首相が昨年9月に就任後初めて、沖縄県を訪問しました。用件はもちろん「米軍普天間飛行場移設問題」。「できれば国外、最低でも県外」と公約していた鳩山首相は、「全てを県外へ移すのは現実問題として難しい。沖縄の皆さんにもご負担をお願いしたい」と、(予想通りに)方針転換しています。

 さらに、「最低でも県外」は民主党の公約ではなく、「私自身の代表としての発言だ」とも述べました。しかし沖縄県民の失望と反発は強くなるばかりで、きょうの訪問をきっかけにして理解と協力を求めていくとしても、今までの経緯からすると地元の了解が得られるとは全く思われません。

by shouichiro_sato | 2010-05-04 21:53 | 今日の出来事 | Comments(0)  

<< 夏日 農作業事故 >>