人気ブログランキング | 話題のタグを見る

やっぱり「暖冬?」

 1月末日だというのに、今日も穏やかな天気。午後から秋田市へ向かったのですが、由利本荘市の沿岸部には雪もなく、すっかり春先の様子でした。

 羽後町の積雪は平野部の西馬音内で昨年と同じ43cm、標高230mにある田代では昨年より10cm余少ない109cm。きのう行われた「ゆきとぴあ七曲」の花嫁道中も、道路に雪がなく、十数年ぶりに全コースを馬車で行っていますから、この時期としては例年より雪の少ない冬となっています。

 さて、今夜は「美少女イラスト」を使ったで町おこしで知られる山内貴範さん(東京の出版社勤務・羽後町出身)と仲間たちの交流会が、秋田市大町のサンパティオにあるスープカレー専門店SAVINAで開かれ、参加してきました。中でも話題は、昨年12月に放送されたNHKクローズアップ現代を製作したデレクター、NHK秋田放送局の丸山健司さん(27歳)が今年度の秋田県芸術選奨(放送・映像部門)を受賞することになり、丸山さんと番組に登場した仲間たちが集まったこと。

 中学生の頃から好きだったイラストで、「新旧の文化を融合して地域資源を掘り起こしたい」という山内さんの取り組みは各方面から注目されており、NHKが「クローズアップ東北」で紹介したところ、東京から「おもしろい」との声が上がって全国放送の企画になったとか。取材中や放送後の裏話も披露され、盛り上がりました。

 私も「ブログのアクセス数で最高を記録したのは、第1回の美少女イラストコンテストを紹介したものでした」とスピーチ。久しぶりに若い人たちと歓談し(もしかしたら、参加者では私が年長者だったかも)、皆さんの感性やアイデア、夢を聞いて、ワクワクする時間を持つことができました。

 雪や寒さにはまだまだ油断できませんが、交流会のメニューは羽後牛のカレーであり、心身ともに温まった「暖冬」の一夜でした。 

by shouichiro_sato | 2010-01-31 23:55 | 今日の出来事 | Comments(0)  

<< 免許証更新 ボランティア >>