人気ブログランキング |

台風が来襲

f0081443_21173550.jpg 非常に強い台風18号が近づいてきました。あす未明には紀伊半島から東海地方に上陸する見込みです。その後は中部地方から北日本を縦断する模様で、厳重な警戒が必要です。
 (写真・予想される台風の進路ではあす夕方から秋田県を直撃しそうです。7日午後9時のNHKニュース)

 ニュースによると、台風18号は10月としては最強クラス。東海地方では最大瞬間風速が50mを超える暴風や、1時間に50~80ミリの猛烈な雨、総雨量でも500ミリもの大雨が予想されています。洪水や高潮、土砂災害の危険もあり、気象庁では今夜、厳重な警戒と「早めの避難」を呼びかけました。

 秋田県内でも秋田市や男鹿市では8日に、全ての小中学校を休校することに決定。JRでは今夜の寝台特急「日本海」を上下線とも運休にするなど、早くも影響が出てきています。稲刈前の水田もまだまだ見られますし、果樹の中心であるリンゴの収穫はこれからが最盛期。農作物の被害も心配です。

 5000人以上の死者・行方不明者を出した50年前の伊勢湾台風に匹敵する強さを保ちながら北上する台風18号。最近10年で上陸した台風では最大級の勢力とされています。情報収集と心構えはしっかり行いましょう。私も今夜は、早めに(普段は閉めない)家の雨戸を閉めました。

by shouichiro_sato | 2009-10-07 22:12 | 社会・話題 | Comments(0)  

<< 訃報 新潟国体 >>