人気ブログランキング | 話題のタグを見る

地域の組織づくりを進めています

 知事選挙から半年以上が過ぎた昨年12月、お世話になった県内各地の有志の皆さんが再び結集して、「秋田、これでいい会?(会長・三浦捷也さん)」の活動を再開しました。私にとって、羽後町の議員や町長時代からの「佐藤正一郎後援会(会長・佐藤正夫さん)」と、知事選挙後に町内外の女性有志で発足した「元気な秋田を創る女性の会(会長・荘司生子さん)」に続いて、県内で本格的な政治活動を展開する組織が動き出したことは本当にありがたく、感謝の気持ちでいっぱいです。と同時に、これからの責任の重さも感じております。

 特に、「秋田、これでいい会?」は今年の目標として、県内の旧市町村単位に支援組織をつくることにしていますが、11日夜、旧雄勝町(現在の湯沢市)の仲間の皆さんが集い、地域組織として「雄勝地区後援会」を立ち上げてくださいました。特に、呼びかけから準備まで一手に引き受けてくれた前町長の菅義雄さんには大変お世話になりました。その上、満場一致で代表にも就任いただきました。菅さんとは隣り合わせの町の首長として、一緒になって高速道路の整備や山形新幹線の延伸、雄物川の河川改修などに取り組み、湯沢雄勝地方を再び秋田の玄関口にしようと頑張ってきた間柄だけに、「元気な秋田」を創る運動を共に進めることができるようになり、心強くなりました。

 昨年末には、先輩や友人、知人も多い大潟村で「佐藤正一郎大潟後援会(会長・土田章悟さん)」が組織されていますので、これで2ヵ所目となりました。今後は皆さんの所へ伺います。皆さんも既存の政党や団体をこえた、新しい取り組みにご参加ください。 

by shouichiro_sato | 2006-03-12 16:45 | 政治活動 | Comments(0)  

<< 県議会を訪ねました 「佐藤正一郎」です。 >>