人気ブログランキング |

「夏至」と「父の日」

 きょうは二十四節気の「夏至」、一年でもっとも日中の時間が長い日です。羽後町では朝方に雨が降ったものの、昼前から気温が30度前後まで上昇し、盛夏を思わせる一日でした・・・・。

 このところ、79歳の母は毎朝4時過ぎから隣家のイチゴ収穫をお手伝い。収穫作業には土日もなく、今朝は雨合羽を着ての仕事だっただけに、朝食後は「一休みさせてもらう」と寝室へ。

 昨夜遅く、埼玉県嵐山町にある独立行政法人国立女性教育会館(ヌエック)での研修から帰ってきた妻は、午前8時から農協女性部の皆さんと地域の環境美化活動で花苗の植え付け作業。

 私は午前中に自宅で所用を済ませ、午後3時からは秋田市の秋田県民会館で開催された(財)秋田県市町村職員互助会が主催する文化講演会に参加。講師は俳優でエッセイストの松居一代さんで、自らの体験から勇気や希望が湧いてくるお話、「生きているってすばらしい 人生GO!GO!GO!」。会場は満員で、1時間30分の時間があっという間に過ぎた感じの、元気をもらった感動する内容でした。

 6時過ぎに帰宅してもまだまだ外は明るく、つなぎの作業服に着替えて家の周りの草刈作業。土日の休みを利用して友人と出かけていた娘が帰宅するのを待って夕食。娘からは父の日のプレゼントに、旅先で買った焼酎をいただきました。

 「夏至」と「父の日」。・・・・・・皆さんのご家庭では、どんな一日でしたか。

by shouichiro_sato | 2009-06-21 23:31 | 今日の出来事 | Comments(0)  

<< 「崖っぷち」 川連漆器 >>