人気ブログランキング | 話題のタグを見る

富士大学

 岩手県花巻市にある富士大学の硬式野球部。12年ぶりに出場している第58回全日本大学野球選手権大会で快進撃を続け、きょう行われた準決勝で創価大学を2-0で破り、決勝進出を決めました。決勝戦は14日、午後1時から明治神宮球場で行われます。

 実は新聞で富士大学の見出しを見つけるたびに、興味をもっておりました。理由はホッケーを通じての交流です。羽後高校ホッケー部の卒業生が進学していることや、指導者の先生方とのご縁で、同大ホッケー部の皆さんは時々、羽後町の人工芝コートを利用して合宿をしており、私にとっても身近な存在です。

 数年前、ホッケー協会の打ち合わせで初めて訪問すると、キャンバスも緑豊かな田園地帯の中にあり、屋内に一周300mのトラックがあるスポーツセンターや人工芝のサッカー場、50mプール、多目的練習場(屋内人工芝コート)など、スポーツ施設の充実した大学でした。

 もちろんホッケー部は大活躍で、女子は全日本大学王座決定戦で4年連続ベスト4。昨年の北京オリンピックには4年生の小沢みさき選手が日本代表として出場しています。そうした縁のある大学で、今度は野球部が「日本一」に王手を賭けました。

 花巻市では今春の第81回選抜高校野球大会で花巻東高校が準優勝してしており、今度は地元の大学の活躍ですから、大いに盛り上がっていることでしょう。

by shouichiro_sato | 2009-06-13 22:53 | スポーツ | Comments(0)  

<< YOSAKOIソーラン祭り 県教育振興会 >>