人気ブログランキング | 話題のタグを見る

久しぶりの雨

 昨夜からきょうにかけて、久しぶりの雨が降りました。知事選挙が告示された先月26日は寒風にさらされ、翌日からは雪模様。29日から天気が回復し、地元の羽後町で遊説を始めた30日は朝から快晴。以来、昨日までの2週間余は好天に恵まれていましたから、久々の雨。それも夜の時間が中心で、朝には小降りになっていました。

 秋の雨は日毎に寒さが増して心が重たくなるものですが、春は違います。一夜の雨で川沿いの柳の芽は緑になり、道端の草々もイッキに伸びてきた感じがします。すでに秋田県内では、にかほ市にある勢至公園の桜は満開になり、秋田市でも開花宣言がありました。いよいよ秋田も「春本番」・・・・ですね。

久しぶりの雨_f0081443_21393943.jpg ところで、街頭演説の前に秋田市民市場(秋田市)に立ち寄ると、春の山菜がたくさん並んでいました。栽培されているものと違って、自然界で採れた山菜は無肥料・無農薬の、まさしく天然の健康食材です。四季の変化に富んだ秋田の食の特権?ですから、大いに楽しみたいものです。(写真・11日午前7時50分、秋田市民市場内の店にある山菜コーナーで)

 春の雨で、自然界の動植物も活気に満ちてきたことでしょう。私も心機一転、気持を切り替えて頑張ります。

by shouichiro_sato | 2009-04-15 21:58 | 今日の出来事 | Comments(2)  

Commented by tamami at 2009-04-16 08:11 x
こちらでも、花々や木々の目芽吹きが春を呼んでくれました。キクザキイチゲやフクジュソウ、カタクリは、人の手が入りにくい山で、大群落をつくり満開です。
 県南にも昔は植えてあったと思いますが、400年前に中国から渡ってきたリンゴの原種、リンキも、芽吹きはじめました。
 在来や渡来の生きものたちによって、種の多様さがいかに豊かな場を創りあげることかを、教えてもらっています。
Commented by 大農の7年後輩のアバちゃん at 2009-04-21 17:29 x
私は、大仙市に住む始終臭い(49才)になる一アバちゃんです。夫婦揃って、佐藤さんの大ファンです。今回の結果は本当に残念でなりませんが、佐竹さんが秋田の為にどれだけ頑張ってくれるのか・・・やはり知名度では、絶対叶いっこないって事でしょうか?
でも、一生懸命秋田の為にと、地道な活動をしてきた佐藤さんは、誰よりもすばらしい人だと、選挙期間中も会えないでしまいましたが、私は心から思っています。いつかお会いして熱く語り合いたいです。先輩と・・・これからも、愛農精神で頑張ってくださいね!

<< 知事選奮闘記① 「第一声」 選挙の翌日 >>