人気ブログランキング | 話題のタグを見る

秋田の民謡

 最近は唄う機会が少なくなってしまいましたが、私は民謡大好き。それも「秋田民謡」のファンです。

 羽後町の自宅前には村社である「唐松神社」があり、毎年8月のお祭りには余興として民謡一座の興行がありましたし、時には我家が出演者の控え所(楽屋?)になったりして、皆さんとの交流も深めてきました。

 そんな訳で、青年時代から地域の集まりがあれば(お酒の勢いで)唄うようになり、いつの間にか私の十八番は「秋田大黒舞」。軽快なお囃子と目出度い歌詞に魅せられて、ついつい手拍子で唄ってしまいます。

 こんな私事を紹介したのは、秋田市内の知人宅を訪問中に、秋田民謡界の大御所である指導者の方と会うことができたからです。懐かしい思い出や秋田民謡の伝承と普及について、話は尽きませんでした。

by shouichiro_sato | 2009-02-27 23:55 | 家族・仲間 | Comments(0)  

<< 秋田駅前にて 公開討論会 >>