人気ブログランキング | 話題のタグを見る

立派な方?

 きのう秋田市長の辞職届を市議会議長に提出した佐竹敬久さんは、24日付で市長を辞職して、3月26日に告示される秋田県知事選挙に、無所属で立候補することを正式に表明しました。

 新聞報道によると、佐竹さんは「経済の低迷、雇用の場の喪失、若年層の県外流出、少子化は県、市町村、県民すべてに共通した課題だ」などと述べ、これらの解決を目指して立候補されるとのこと。争点として「少子化対策や人口減少と、これらにリンクする産業経済政策の中身で戦う」と話したようです。

 ただし、決意した動機については「立派な方がおやりになれば、『おれが』ということはなかった。ほぼ3人の候補者となると確信を持った時点で(固めた)」と、朝日新聞にありました。さてさて、立派な方?とはどなたのことでしょう。すでに昨年8月に出馬表明していた私と、民主党秋田県連から出馬を要請されている小坂町長の川口さんでは、「黙っていられなかった」のですね。「立派な方が・・・・」という言葉が出てくるあたりが、佐竹さんの本音なのでしょう。

 「これまでの経験を踏まえ県全体の発展に寄与できる」と、県職員や市長としての経験を強調した佐竹さんですが、私とともに民主党県連には「首長として実績に特筆されるものはない」と評価されています。誰もが納得するような立派な人は、なかなかいないものですね。

 さて、普通の人である私は、県民・庶民の目線で「県民が主人公の県政」、「地域を活かす県政」をめざします。あす22日(日)は午後2時から、秋田キャッスルホテル(秋田市)で、「さとう正一郎、『秋田の再生』総決起大会」。国会議員などの来賓や著名人のゲストはいませんが、参加者(県民)が主役の集会です。政治資金規正法による資金パーティーであり、会費が必要なものの、興味のある方はご参加ください。

 私は午前11時から正午まで、秋田市御所野のショッピングモール交差点付近で「挨拶活動」をして、それから会場に向かいます。

by shouichiro_sato | 2009-02-21 22:30 | 政治活動 | Comments(2)  

Commented by 佐藤です at 2009-02-21 22:47 x
私は立派な人より庶民の気持ちが分かる佐藤先生を応援致します。
Commented by BUU at 2009-02-21 23:17 x
私は、「慎重、謙虚、隠徳」な佐藤さんを真の立派な人だと尊敬しています。彼のいう立派な方というのは、肩書や著名な方を指すのだと思いますが、そういうことを言う方では、市長としての彼を応援してきた私は裏切られた思いでいっぱいです。「慎重、謙虚、隠徳」の佐藤さんの爪の垢を贈りたいぐらいです。

<< ドキュメント「2・22」 中央街区再開発 >>