人気ブログランキング | 話題のタグを見る

奥村バレー研究所50周年

 奥村信子バレエ研究所(秋田市)の「50周年記念2021バレエフェステバル」がきょう、秋田市文化会館で開かれました。知人の紹介で初めてバレエを観ましたが、素晴らしい芸術性と美を追求するバレエ、全身全霊で踊る皆さんのステージの連続に、すごく感動しました。

 (執筆中)

# by shouichiro_sato | 2021-12-05 20:36 | 秋田県 | Comments(0)  

三大盆踊り共演

 《 カメラスケッチ・三大盆踊り 》

三大盆踊り共演_f0081443_22251294.jpg
三大盆踊り共演_f0081443_22252748.jpg
三大盆踊り共演_f0081443_22254474.jpg
 岐阜県の郡上踊り、東京都高円寺の阿波踊り、羽後町の西馬音内盆踊りの共演がきょう、羽後町文化交流施設・美里音で行われました。

# by shouichiro_sato | 2021-12-04 22:31 | 今日の出来事 | Comments(0)  

冬の伝統行事

 今年も残すところ1ヵ月。県内からは初雪の便りが聞こえてきましたが、来年2月の小正月行事を中止するニュースも続いています。美郷町の「六郷のカマクラ」は、最終日(2月15日)におこなう「竹うち」の中止を決定。仙北市西木町では「上桧木内の紙風船上げ(2月10日)を中止することに。当地でも七曲峠を花嫁さんを乗せた馬そりが進む「雪とぴあ七曲り」の花嫁道中(1月最終土曜日)の中止が決まっています。どの行事も厳寒期の室外で行われますが、夜の会場に多くの人が密集する状態になるため、新型コロナウイルスの感染防止対策を講じるのは困難だと判断したものです。

 竹うちは雪不足のために中止した昨年に続いて3年連続。紙風船上げと花嫁道中は2年続けて中止です。

 一方、今年は中止した「大館アメッコ市」(大館市)と「犬っこまつり」(湯沢市)は例年通りの規模で開催。「かまくら」(横手市)は例年の規模を縮小してかまくら内での甘酒サービスを行わない等、内容を変更して開催するとのこと。開催されるそれぞれの伝統行事は、新型コロナウイルス感染防止に万全を期す方針です。

# by shouichiro_sato | 2021-12-03 22:33 | 社会・話題 | Comments(0)  

水際でドタバタ

 新型コロナウイルスの新たな変異株「オミクロン株」が日本国内でも確認されたことを受け、政府は11月30日から全世界を対象に外国人の新規入国を禁止。国土交通省は日本に到着する国際線の新規予約を12月末まで停止するよう、各航空会社に要請していました。日本人も対象で、予約していない人は年内の帰国ができなくなりました。水際対策を強化したものです。

 ただ、今日になって「停止要請は国土交通省航空局の独自判断だった」として、各航空会社への要請をわずか3日で撤回しました。

 新規予約の停止が発表されると、予約をしていなかった海外の日本人駐在員や出張者から年内に帰国できなくなるとの声が相次ぎ、国内でも「国民が帰国できないのは大問題だ」との批判が出ていました。

 ただ、政府は12月1日以降、1日当たりの入国者数制限を5千人から3500人に引き下げると発表しています。国土交通省は入国者の制限人数などに応じて航空会社に予約受け付け枠を事前に割り当てており、帰国者が多い年末年始の水際対策は大変です。

# by shouichiro_sato | 2021-12-02 22:42 | 新型コロナ | Comments(0)  

全国最高

 総務省が発表した2020年の国勢調査の確定値によると、秋田県の人口は95万9502人で、5年前の前回調査に比べて6.2%の減。減少率は5回連続で全国最大でした。人口に占める65歳以上の高齢者の割合も37.5%で、前回比3.7ポイントの増。10年と15年の調査に続き3回連続で全国最高となっています。

 「人口の減少と高齢化」という日本社会の最先端?にあるのが秋田県です。

# by shouichiro_sato | 2021-12-01 23:07 | 秋田県 | Comments(0)