切り取り被害

 全国各地の図書館で、学校史や記念誌の一部が切り取られる出来事が頻発しています。秋田県立図書館でも羽後町立明治小学校の閉校記念誌から、卒業写真の掲載されたページが19年間分、鋭利な刃物でそっくり切り取られていたことが分かりました。

 各自治体の調査によると、学校の記念誌などで写真などが手で破られていたり、刃物で数ページずつ切り取られていたほか、福井県の5つの図書館では学校史16冊で計409ページが切り取られてました。依頼すれば必要な個所をコピーしたり写真に撮ることも可能な時代に、どうしてこんな身勝手なことが続いているのでしょうか。

 秋田県立図書館の場合は、膨大な蔵書の中から明治小学校の閉校記念誌の卒業写真だけを切り取っていることが、犯人?の手掛かりに結びつきそうです。何故なら、同校に関わりのない人の仕業とは思われませんからネ。それとも、全国各地の被害とつながっているのか・・・、不思議です。

# by shouichiro_sato | 2017-05-13 22:45 | 事件・事故 | Comments(0)  

一極集中を是正

 一極集中是正に関する政府の有識者会議は11日、東京都内の23区で大学の定員増を認めないとする中間報告案を了承しました。東京では若い世代の転入者が転出者を上回る「転入超過」が続いており、大学進学もその要因となっていることから、政府も踏み込んだ対策を実施する方針です。

 同案では「地方大学の振興と東京の大学の新増設抑制をセットで、抜本的な対策を講じるべきだ」と強調しているとか。さらに、学生の少ない県に優先的に首都圏の大学のサテライトキャンパスの設置を促すように要請しています。

 秋田県は大学の少ない県であり、3月には多くの若者たちが県外に転出しているだけに、関心のある報告です。秋田県内へのサテライトキャンパスの設置、是非とも働き掛けていきたいと思います。

# by shouichiro_sato | 2017-05-12 21:14 | 国政・時事 | Comments(0)  

サウンド50年

 羽後町軽井沢在住の阿部養助さんが音楽(楽器)に出会ったのは、5歳の時に祖父に買ってもらった1本のハーモニカ。その後、彼のポケットにはいつもハーモニカがあったとか。大曲農業高校1年の時に、クラスメイトから譲り受けたギターが本格的な音楽との出会いになり、クラシックギター、ベンチャーズ、グループサウンズ、フォークソング、そしてオリジナルの曲づくり。

 さらに、津軽三味線とも出会うなど、ギターをつま弾いてから今年でちょうど50年。この半世紀を振り返りながら歌い、演奏をするコンサートが14日(日)、午後1時から西馬音内盆踊り会館で開かれます。

 フォークグループ・かど石でレコードになった「若き百姓よ!」を始め、地域の方の詩に阿部さんが作曲した歌の数々。さらには津軽三味線の曲引きなど、浅野梅祥さんとあべ十全さんをゲスト迎えて楽しいステージが期待されます。

 当日の入場料は1700円。詳細は西馬音内盆踊り会館までお問い合わせください。

# by shouichiro_sato | 2017-05-11 22:37 | 家族・仲間 | Comments(0)  

実行委員会

 例年のこの時期に開かれている西馬音内盆踊り実行委員会(会長・佐藤良太郎さん)の総会が今夜、西馬音内のコプニ巨福で行われました。

 お盆の伝統行事(8月16日~18日)ではあるものの、最近は観光に見えるお客さんも多いことから、会場設営や安全対策など、実行委員会の役割も大きくなっています。総会では長老から若手への役員のバトンタッチもスムーズに行われ、今年も楽しい盆踊りにしようと確認しています。

 ところで今年の西馬音内盆踊りには、JR東日本の豪華寝台列車「トランスイート四季島」のお客さんが来場する予定です。5月1日に運行を開始した「四季島」は、2泊3日などのコースで東北や北海道の一部を巡る豪華クルーズ列車で、すでに来年3月までのチケットは完売しているとか。

 観光地や温泉などに加え、地域の伝統文化に触れる旅とは、粋な企画です。秋田県内に初めて滞在する「四季島」に、西馬音内盆踊り実行委員会ではしっかりとおもてなしをすることにしています。

# by shouichiro_sato | 2017-05-10 23:10 | 羽後町 | Comments(0)  

飛鳥Ⅱ

 国内最大のクルーズ船「飛鳥Ⅱ」(全長241m、5万142t)がきょう午前、秋田港に寄港し、400人を超える乗客がバスやタクシーで、男鹿半島や仙北市角館町など県内各地の行楽地へ向かいました。

f0081443_2253347.jpg
  (写真・「飛鳥Ⅱ」が着岸すると、土崎港囃子や秋田民謡で歓迎。午前11時頃)

 同船は7日に横浜港を出発した「新緑満喫クルーズ」の旅で、秋田港が最初の寄港地。今夜6時には富山県伏木港へ向けて出港し、九州、大阪を経て17日に横浜へ帰港します。

 すでに先月25日には「ダイヤモンド・プリンセス」(全長290m、約11万t)が秋田港に寄港したほか、今年は合わせて26隻のクルーズ船が秋田港に19回、船川港に4回、能代港に3回やってきます。新しい旅のスタイルとして、秋田がクルーズ船の寄港地としてさらに利用されるよう、環境整備を進めていく必要があります。

# by shouichiro_sato | 2017-05-09 22:48 | 産業振興 | Comments(0)  

山菜

 雪消えは遅かったものの、山の恵みである「山菜」が楽しめるようになりました。当地でもホンナ、コゴミ、サシ、アイコ、ウドなどから始まって、タケノコ、ゼンマイ、ワラビが食卓にてんこ盛りです。

 山菜はまさに自然界の野菜で、有機・無農薬の環境下で育ちますから、健康食品そのもの。朝、昼、晩にそれぞれの持つ独特の風味と食感を味わっています。

 ところで、当地の山菜採りの名人は一昨日、隣接する由利本荘市東由利町の山でクマを見かけたとか。すでに冬眠から覚めて動き回っているようですから、身近な里山といえども、山に入るには十分な注意が必要です。

# by shouichiro_sato | 2017-05-08 23:24 | 家族・仲間 | Comments(0)  

偽札?

 きょう午前、秋田市のコンビニで5千円札をコピーした偽札を使い、釣銭をだまし取る出来事がありました。

 ニュースによると、お札の表面だけをカラーコピーしたもので、カップ麺1個を購入してお釣りを受け取ったとか。防犯カメラの映像から、使ったのは40~50代の男性であることが分かっています。

 もちろん、偽札を作ることも使うことも犯罪です。刑法第148条では、通貨偽造・通貨変造罪は無期又は3年以上の懲役。偽造通貨・変造通貨の行使罪は同じく無期または3年以上の懲役。

 カラーコピー機器などの性能が向上し、いくらそっくりなものが印刷されるとしても、コピーしたお金を使ったとすれば大きな罪。どんな事情があったにしろ、・・・・コピーする前の本物はどこへ行ったのでしょう。

# by shouichiro_sato | 2017-05-07 23:59 | 事件・事故 | Comments(0)  

歌謡番組

 最近、BS放送の夜の時間帯に歌謡番組が増え、楽しい時間を過ごしています。歌が好きな仲間からも「懐かしい歌が毎日聞けて、嬉しいネ」との声が聞こえてきます。

 新聞のテレビ欄を見てみると、今夜はBS日テレで「昭和ベストテン S59年」、BS-TBSは「舟木一夫・永遠の青春スター」、BSジャパンは「昭和歌謡ヒット曲秘話 波乱人生! 名曲の裏側」、BSフジは「新番組・昭和歌謡パレード」と、歌番組が並んでいました。

 チャンネル数が増えたことや今までに蓄積された豊富な素材(VTR等)があるだけに、映画やドキュメンタリーなども多数放送されています。我が家では有料放送は契約していませんが、CS放送も含めると、相当多くのチャンネルがあるのでしょうネ。

# by shouichiro_sato | 2017-05-06 23:20 | 社会・話題 | Comments(0)  

子どもの数

 総務省が4日にまとめた人口推計(4月1日現在)によると、外国人を含む14歳以下の子どもの数は、前年より17万人少ない1571万人で、36年連続して減少しています。

 総人口に占める割合は12.4%で、43年連続で低下。人数、比率とも過去最低を更新しており、少子化が加速しています。ピークだった1954年には2989万人で、今はその半分。1997年には14歳以下の割合が65歳以上の割合を初めて下回り、その後、差は拡大しています。

 国連人口統計年鑑によると、人口4千万人以上の主要国31か国のうち、日本の子どもの割合はドイツの13.2%を下回り、最も低い状況でした。

 尚、秋田県では総人口に占める子どもの割合は10.3%で、6年連続で全国最低です。

# by shouichiro_sato | 2017-05-05 22:36 | 社会・話題 | Comments(0)  

「百鹿大群舞」

 岩手県江刺市に伝わる鹿踊(ししおどり)が100体も揃う大群舞が見れるというので、午後から出かけてきました。同市で3、4日に開かれている「江刺甚句まつり」の主要行事の一つです。

 出演したのは奥山行上流餅田鹿踊、金津流伊手獅子躍、行山流久田鹿踊など、奥山行上流が4団体、金津流が7団体、行山流が2団体の合わせて13団体。市内の通りを太鼓を打ち鳴らしながら移動し、4か所で「百鹿大群舞」を披露。最後は各団体がそれぞれの鹿踊の特徴を盛り込んだ「礼庭」一斉披露。街中にダイナミックな締め太鼓の音が響き、ササラ(長い腰指し)を背負って勇壮に踊る鹿達に感動しました。

f0081443_23454271.jpg
 (写真・街中で行われた江刺鹿踊「百鹿大群舞」。六日町の岩手銀行江刺支店付近)

# by shouichiro_sato | 2017-05-04 23:26 | 今日の出来事 | Comments(0)