<   2017年 06月 ( 30 )   > この月の画像一覧

 

私大定員

 学生の首都圏集中が進み、地方の大学が定員割れしている状況から、政府は6月9日、東京都23区内の大学の定員増を原則認めないとする基本方針を閣議決定しました。

 一方、大学設置・学校法人審議会は29日、2018年度からの定員増を3月に申請していた私立大47校に対し5701人増を認めるよう、松野博一文部科学大臣に答申しました。文部科学省はこのうちの約4割に当たる2183人分を占める23区内の12校に計画の見直しを求めていましたが、各校ともすでに準備を進めているとして応じなかったため、同省はきょうにも答申通りに認可するとのことです。

 12校は閣議決定前に申請して18年度からの定員増を前提に準備を始めていたため、「急な見直しは難しい」と回答しているとか。「文科省はこうした大学の事情に理解を示している」との報道を見る限り、様々な規制改革に真っ向から対峙してきた(文科省の)姿勢そのものですね。

by shouichiro_sato | 2017-06-30 21:41 | 国政・時事 | Comments(0)  

県体育協会

 秋田県体育協会(小笠原直樹会長)の定時評議委員会が28日に開かれ、昨年度の事業報告や決算を承認し、任期満了に伴う役員改選を行いました。

 評議委員会には評議員、理事ら50人ほどが出席。2016年度の事業報告と決算報告を承認し、理事(25人)・監事(3人)を選任しました。その後に行われた理事会で、会長には小笠原氏を再任。副会長には鶴田有司、辻良之の両氏を再任、新たに茂木優氏を選任しました。

 茂木氏は1976年・モントリオール五輪に出場したレスリングの選手で、元西仙北高校長。平成19年の「秋田わか杉国体」では、国体準備の部署において競技力向上に尽力しています。スポーツの第一線で活躍してきた茂木氏の副会長就任で、県スポーツ界のさらなる飛躍を期待しています。

by shouichiro_sato | 2017-06-29 23:51 | スポーツ | Comments(0)  

稲田大臣

 稲田朋美防衛大臣は昨日、東京都内で行われた都議選の自民党候補を応援する集会で演説し、「防衛省、自衛隊、防衛相、自民党としてもお願いしたい」と訴えました。しかし、この発言は隊員の政治的行為を制限している自衛隊法に抵触する疑いがあります。

f0081443_23524421.jpg
  (写真・演説の5時間後に発言を撤回する稲田大臣。AAB「報道ステーション」より)

 安倍晋三首相の「秘蔵っ子」として、当選3回の時に内閣府特命担当大臣や自民党政調会長に抜擢されたり、何かと表舞台に登場することが多い稲田氏。4期目で防衛大臣に就任しましたが、自衛隊の海外派遣や森友学園問題など、チョッと失言?が多すぎますネ。

by shouichiro_sato | 2017-06-28 23:56 | 国政・時事 | Comments(0)  

29連勝

 将棋の最年少棋士・藤井聡太四段(14歳)が昨日、竜王戦の本戦で増田康弘四段(19歳)に勝利し、連勝記録を歴代最多の「29」に伸ばしました。

f0081443_2313126.jpg
 (写真・今日の新聞各紙は、藤井聡太四段の連勝新記録達成の記事が一面トップです)

 昨夜から、テレビのニュースは藤井四段が勝利した話題一色。すっかり魅せられてしまいました。竜王戦はこれから大ベテランの棋士と対戦していくだけに、どこまで連勝を伸ばせるか。素人の私でも興味津々です。

 ところで、最年少棋士・藤井聡太四段の棋士番号は「307」。その第1号は秋田県羽後町西馬音内出身の金易二郎名誉九段(1890年10月10日生まれー1980年6月23日没)です。藤井四段の新記録達成を受けて、今日のNHK「ニュースこまち」では金氏の生家である「弥助そば屋」から、将棋の話題を提供していました。

by shouichiro_sato | 2017-06-27 23:21 | 社会・話題 | Comments(0)  

平均気温

 寒暖の差が大きい日々が続いています。きょうは「寒い」と感じる一日で当地の最高気温は20度に届きませんでした。我が家では今夜、ストーブを使っています。

 5月には暖かい日があったものの、6月に入ってからは気温の低い日が多く、イネの分けつは進まず、イチゴやスイカなどの農作物の生育も遅れています。農家の皆さんからは先行きを心配する声が聞こえてきました。

f0081443_1751428.jpg (写真・4月から5月にかけてはやや高めの気温で推移したが、6月に入り寒冷前線の停滞により気温が低く、多雨で日照時間の少ない日が続いています)

 尚、秋田県農作物異常気象対策本部では定点調査をしており、きょう26日が調査日。この結果は「作況ニュース第4号」として29日に発行される予定です。

by shouichiro_sato | 2017-06-26 20:42 | 今日の出来事 | Comments(0)  

歌と踊り

 羽後町なつめろ同好会(会長・高橋源一さん)が主催する「第23回歌と踊りのチャリティー公演」が開かれ、きょうはトップバッターで歌ってきました。

 チャリティー公演はその名の通り、参加者(歌い手)は入場料1000円のチケットを3枚買うことが条件?で、音響や照明等の機材借上げとゲストへの謝礼などの経費を差し引いた分を、町社会福祉協議会へ寄贈しているもの。町内では同会のほか3~4団体が毎年、春と秋に開催しています。

 そんな訳で、今日の公演のプログラムでは歌が62、踊りが24。午前9時30分の開会セレモニーの後、歌と踊りは休みなく?続き・・・・・、閉会はなんと午後5時30分を過ぎたとか。

f0081443_10194946.jpg
  (写真・歌と踊りの愛好者が町内外から多数参加した公演プログラムの一部分です)

by shouichiro_sato | 2017-06-25 22:32 | 地域活動 | Comments(0)  

100m決勝

 陸上の日本選手権2日目は、男子100m決勝。決勝に進出した8人のうち、サニブラウン(東京陸橋)、ケンブリッチ飛鳥(ナイキ)、桐生祥秀(東洋大学)、多田修平(関学大)、山縣亮太(セイコーホールデングス)の5人は、世界選手権参加標準記録を突破している、持ちタイムが10秒台という、注目のレースでした。

f0081443_21381932.jpg
 (写真・男子100mは右からサニブラウン、多田、ケンブリッチ飛鳥。NHK総合TVより)

 結果は、18歳のサニブラウンが10秒05で初優勝。雨の中のレースながら中盤からグングン加速して、自己ベストを更新してゴール。大会前の自己記録は10秒18でしたが、予選と準決勝を全体のトップである10秒06で走り、実力がついてきたことを証明していました。若手の選手が活躍することで、短距離界の今後が楽しみです。

by shouichiro_sato | 2017-06-24 21:49 | スポーツ | Comments(0)  

都議選告示

 任期満了に伴う東京都議会議員選挙が告示され、定数の127議席を巡る攻防が始まりました。小池百合子知事が率いる地域政党「都民ファーストの会」と自民党が対決する政治決戦で、結果は今後の国政にも影響を与えそうです。

by shouichiro_sato | 2017-06-23 23:08 | 国政・時事 | Comments(0)  

秘書に暴行

 豊田真由子衆院議員(自民党・埼玉4区、42歳)が政策秘書の男性(50代)へ暴力行為を行っていたとする週刊誌の記事とともに、男性が運転する車内での暴言・暴行の録音がテレビ等で報じられ、豊田議員は党本部に離党届を提出しました。

 豊田議員は東大卒、厚生労働省課長補佐を経て2012年12月の総選挙で初当選し、現在2期目。文部科学・内閣府・復興政務官を務めた経験もあります。

 もっとも、河村建夫元官房長官は「男性の議員なら、あんなのはいっぱいいる」と擁護する発言をしたとか(その後に訂正、取り消しましたが・・・・)。しかし、国会議員でなくとも「凶暴」はいけません。

 今回の出来事は被害を受けた男性がその場の録音をしていたことで明らかになりましたが、普段からそうした性格?の人だったのでしょう。どんな場合でも、言動には注意しなければなりませんネ。

by shouichiro_sato | 2017-06-22 23:50 | 事件・事故 | Comments(0)  

藤井四段

 史上最年少でプロ棋士になった藤井聡太四段(14歳・中学3年生)が、大阪で行われた王将戦の予選に勝ち、30年前に神谷広志八段(56歳)が達成した歴代最多の連勝記録、「28」に並びました。

f0081443_21323526.jpg
  (写真・連勝歴代タイ記録を達成しインタビューに答える藤井四段。NHKニュースより)

 どこまで連勝が続くのかーーー、日本中が注目する展開となってきました。

by shouichiro_sato | 2017-06-21 21:37 | 社会・話題 | Comments(0)