<   2017年 02月 ( 28 )   > この月の画像一覧

 

選挙候補者比率

 衆参両院や地方議会議員選挙で、候補者の男女比率を均等にする努力義務を各党に課す「政治分野における男女共同参画推進法案」が、超党派で今国会に提出され、成立する見通しとなりました。

 すでに共産党などは女性候補者を多数擁立していますが、最大政党である自民党などは圧倒的に男性候補者が多い状況であり、どれほど努力できるか?。超党派で提出するとのことですので、期待しましょう。

by shouichiro_sato | 2017-02-28 22:41 | 国政・時事 | Comments(0)  

景況感

 共同通信社が昨年11月から今年1月に全国の自治体を対象に実施したアンケートによると、景況感が一年前と比べて「上向いている」と回答した自治体は15%でした。県内では秋田県と秋田、大館、仙北、羽後の4市町が「上向いている」と答えています。

 県と秋田市は「有効求人倍率が上昇している」。大館市はきりたんぽまつりなどの大型イベントによる誘客増。仙北市と羽後町も、来訪者数が増えたとしています。

 「下降している」と答えたのは13%で、県内では男鹿、にかほ、三種、八郎潟の各市町。男鹿市は人口減少が著しく特に生産年齢人口が減っている。にかほ市は景気が悪化しているとする企業が増えた。三種町は公共工事が減りお金が地域に回ってこない・・・・などと回答しています。

 尚、「変わらない」は66%。無回答が6%ありました。

by shouichiro_sato | 2017-02-27 22:47 | 地方自治 | Comments(0)  

結婚式と披露宴

f0081443_1511690.jpg 大手新聞社勤務の新郎と小児科医の新婦。秋田市と名古屋市出身のお二人は東京で出会い、これから新しい生活を始めていくことから、結婚式の会場に選んだのは日本橋のホテルでした。日本橋は江戸時代に、全国へ繋がる道の起点となったところで、由緒ある場所。

 (写真・マンダリンオリエンタル東京)

 人前結婚式に続いて、ご披露宴。ご両家の親戚や親しい友人などが出席して、和やかで微笑ましい、至福のひと時でした。本格的なフランス料理の食材には秋田のものも利用され、お酒も秋田から贈られた大吟醸。引き出物には特注した川連漆器の菓子皿と、名古屋の豪華なお菓子の詰め合わせ。新郎新婦お二人の気持ちが込められたおもてなしに、目頭が熱くなりました。


 《 カメラスケッチ・東京マラソン 》

f0081443_1574992.jpg
  きょうは「東京マラソン2017」が開催されており、快晴の空のもと、3万6千人のランナーが東京都心を駆け抜けています。日本橋三越前の交差点付近で、午前10時30分過ぎ。

by shouichiro_sato | 2017-02-26 20:54 | 家族・仲間 | Comments(0)  

誕生日

 明日は知人のご子息の結婚式があり、新幹線乗り入れ特急(秋田新幹線)こまちで上京しました。

 秋田駅から後ろ向きで大曲駅へ向かい、それから田沢湖線で盛岡駅へ。この間は約127.3kmでおよそ1時間43分。東北新幹線はやぶさ号と連結して、535.3km離れた東京駅には2時間14分で到着。車輌は快適でしたが、改めて在来線を利用している新幹線の限界?を感じました。

 要望活動を始めている奥羽新幹線が開通すれば、「秋田と東京間は(福島経由で)約572kmで、2時間30~40分で結ばれることになる」などと思いながら、東京に到着。

 夜はご子息のご両親や親族の皆さんとお祝いの席へ。きょうは私の誕生日だったこともあり、皆さんとの会話も弾みました。

by shouichiro_sato | 2017-02-25 22:49 | 今日の出来事 | Comments(0)  

知事のパーティー

 秋田県知事である佐竹敬久氏の政治資金パーティー「スプリングフォーラム2017」が開かれ、出席しました。

f0081443_941119.jpg
  (写真・来賓を代表して祝辞を述べる渋谷正敏県議会議長。秋田キャッスルホテル)

 例年この時期に開催されているパーティーですが、知事選挙の告示まで1ヶ月を切ったことから、県内各地から多くの支持者が集まり、さながら「決起集会」の様子です。

by shouichiro_sato | 2017-02-24 23:34 | 政治活動 | Comments(0)  

宅配便

 宅配便の国内最大手・ヤマト運輸は、労働組合の要求を受けて、荷受量を抑制する方向で検討に入ったことが明らかになりました。インターネント通販の普及で取扱量が急増する中で、ドライバーの人手不足が深刻化し、長時間労働が常態化しています。

 確かに、普段出会うヤマト運輸のドライバーの皆さんは、当地のような田舎?でも夜遅くまで頑張っておられ、その上は走り回るほどの機敏な動きで集配をしていましたから、「よくぞここまでやれるものだ」と思っておりました。荷受け量の抑制は同社の労働組合が働き方改革の一環として経営側に提案しており、基本的には応じる方向だと時事通信は伝えています。

 利便性が向上し、利用者の要求が増えてくる中で、ドライバーの皆さんには大変なご苦労があることを、感じたニュースでした。

by shouichiro_sato | 2017-02-23 21:46 | 社会・話題 | Comments(0)  

「猫の日」

 きょうは2月22日。読み方によっては2月22日を「ニャンニャンニャン」と読めることから、「ねこの日」だそうです。1987年(昭和62年)に日本の猫の日実行委員会が制定していました。だとすれば、1月11日は「ワンワンワン」と読めますから、「犬の日」にしたらどうでしょう・・・などと話していたら、社団法人ペットフード協会が同じ年に、犬の鳴き声が「ワンワンワン」であることにちなみ、11月1日を犬の日に決めていました。

 それにしても、周囲を見ると猫や犬を飼っている人の多いこと。地方のホームセンターでも、ペットフードのコーナーが大きなスペースを占めていますネ。

by shouichiro_sato | 2017-02-22 22:01 | 社会・話題 | Comments(0)  

11万6千筆

 サッカーJ3のブラウブリッツ秋田がJ2昇格に必要とするスタジアム整備を要望する署名が、目標の10万筆を超え、これまでに11万6千筆になっていることが分かりました。

 秋田県内にはJ2昇格の条件である入場可能人員10000人を上回っているスタジアムがないため、県議会ではスタジアム整備を求める質疑が続いています。しかし、佐竹敬久知事は「整備費用に100億円もかかる」として、否定的な見解を示していました。

 ところが最近、次期知事選挙の公約として取り上げることや、建設を前提に秋田市と連携して検討会議を立ち上げる意向を表明しています。

 先週行われた県議会一般質問では、「11万人もの賛同者が、それぞれ10000円づつ寄付してくれれば、10億円を超える財源が生まれる。そうした気持ちも必要だ」と答弁しています。

by shouichiro_sato | 2017-02-21 22:10 | 秋田県 | Comments(0)  

豊洲問題

 東京都議会は豊洲市場の移転問題を検証するために、地方自治法第100条に基づく調査特別委員会を設置することになりました。22日に開会する都議会定例会で正式に決まると、土地購入を決めた当時の石原慎太郎知事らを証人として呼び、築地市場を豊洲へ移転する経緯や建設工事の内容などについて、質す模様です。

 豊洲問題は、新たな展開となってきました。

by shouichiro_sato | 2017-02-20 22:02 | 国政・時事 | Comments(0)  

なつめろ同好会

 羽後町なつめろ同好会(会長・高橋源一さん)の総会が開かれ、出席してきました。カラオケの普及とともに、歌を愛する皆さんは増えていますが、同会は羽後町でも元祖的な存在。毎年春には「さなぶり発表会」、年末には「歳末歌と踊りのチャリティーショウ」を開催しているほか、五輪坂温泉「としらんど」では毎月、カラオケ交流会を主催しています。

 会員には羽後町はもちろんのこと、湯沢市、横手市、大仙市、由利本荘市などから参加しており、総会後の懇親会では得意の歌や踊りが披露されています。

 それにしても、今度行われる五輪坂温泉のカラオケ交流会には、1曲当たり500円の参加料が必要ですが、70人以上の出演申し込みがあるようで、担当者は「プログラムの調整が大変だ」とうれしい悲鳴を上げていました。

 羽後町では今年、同会をはじめとする4団体のチャリティーショウが春と年末に予定されているほか、地元出身の演歌歌手・岩本公水さんをゲストに迎えて、「岩本公水杯歌謡コンクール」が6月10日に開催されます。

by shouichiro_sato | 2017-02-19 22:37 | 地域活動 | Comments(0)