2018年 02月 02日 ( 1 )

 

厳寒の朝

 今朝の秋田県内は放射冷却の影響で冷え込みました。各地の最低気温は鹿角市で氷点下19.7度、湯沢市で同18.6度、横手市で同16.4度などとなり、26観測地点のうち25地点で今冬の最低気温を記録。湯沢と横手など県南の5地点では観測史上最低の気温を記録しました。

 日中は久しぶりに日差しもありましたが、気温は氷点下のままで「真冬日」。屋根に残っていた雪も滑り落ちず、午前中は屋根とつながってしまった軒下の雪の排雪作業に汗を流しました。

 あす3日の朝も、厳しい冷え込みになりそうです。

by shouichiro_sato | 2018-02-02 21:45 | 今日の出来事 | Comments(0)