2017年 09月 18日 ( 1 )

 

衆院解散へ

 強い台風18号の暴風雨が日本列島を縦断するのと合わせるように、衆議院の解散突風が吹き荒れ、あっという間にほぼ本決まりになりました。

 安倍晋三首相は国連総会に出席するための訪米に先立ち、「帰国後に判断したいと考えている」と答え、9月28日に召集される臨時国会の冒頭に解散し、10月10日公示、22日投開票の日程を軸に総選挙を実施する意向です。

 このタイミングでの解散に、野党は「大義がない。森友・加計学園隠しだ」と一斉に反発していますが、総選挙は与野党逆転を目指すチャンス。日頃の政策を訴えて堂々と戦うチャンスが早めに来たと思えばいいですネ。

 内部分裂や離党者がでている民進党、小池百合子東京都知事の勢いをかって新党結成を目指すグループなど、野党がもたついて?いるうちに解散に打って出る安倍首相。・・・・この時点では戦略が一枚上でした。

by shouichiro_sato | 2017-09-18 19:33 | 国政・時事 | Comments(0)