2017年 07月 01日 ( 1 )

 

農友会総会

f0081443_2010773.jpg 県立大曲農業高校の卒業生で組織する農友会(会員22000名以上、会長・安杖正義さん)の29年度総会が開かれ、昭和38年3月卒業の高橋耕作氏(東京都在住・東京大農会会長)の記念講演が行われました。

 (写真・講演する高橋氏、大仙市大曲の「ゲストハウス フォーシーズン」)

 高橋氏は大農の自転車部出身。日本大学に進み、昭和39年の東京オリンピックの自転車競技に出場。大学卒業後はプロの競輪選手として活躍しました。「スポーツと仕事」の演題で、体得してきた人生訓を熱く語っています。

 「明確な目標と意志があると、つらいとは思わない」「スポ―ツは人の意識を変える力がある」「喜びと感動は、スポーツに勝るものは無い」「リーダーとは、理想や夢を熱く語れる人でなければならない」・・・。

 さらに、「すぐやる、必ずやる、出来るまでやる」ことだと語っています。

by shouichiro_sato | 2017-07-01 22:08 | 今日の出来事 | Comments(0)