2017年 06月 15日 ( 1 )

 

県ホッケー協会

 今夜は秋田県ホッケー協会の総会が開かれ、事業計画や予算を決定しました。

 今年は東北総合体育大会(国体予選会を兼ねる)が秋田県で開催されるため、ホッケー競技の会場は羽後町の人工芝コート。同大会の正規の日程は8月18日からですが、羽後町では西馬音内盆踊りの開催期間と重なるため、1週間前倒して8月10日から13日まで。

 また、秋田わか杉国体から10年が経過したことを記念し、中学生の11人制ホッケー大会を新たに創設し、10月に開催します。11月には11人制の全国大会が福井県で行われることから、東北勢のレベルアップをねらった取り組みです。

 少子化もあってか県内でホッケー競技に取り組んでいるのは、小学生を対象としたスポーツ少年団、それに中学校や高校でのクラブ活動がある羽後町内ばかりとなってしまいましたが、ここが踏ん張りどころです。

by shouichiro_sato | 2017-06-15 22:44 | ホッケー | Comments(0)