2017年 06月 06日 ( 1 )

 

連敗と連覇

 プロ野球セリーグの巨人は、きょうのセパ交流戦で西武に5-8で敗れ、11連敗。5位に転落しました。11連敗はリーグ最下位に終わった昭和50年以来という、42年ぶりの球団ワースト。交流戦が始まってからは楽天、オリックスにそれぞれ3連敗し、通算成績は7連敗。一体どうしたことでしょう。

 一方、秋田県高校総合体育大会バスケットボール男子では、能代工業が秋田西高に81-50で勝ち、2年ぶり53度目の優勝。47連覇中の昨年は決勝で平成高に敗れてインターハイ出場を逃していただけに、王座奪還。バスケの名門が再び連覇のスタートにつきました。

by shouichiro_sato | 2017-06-06 22:12 | スポーツ | Comments(0)