2017年 05月 28日 ( 1 )

 

秋田市で

 《 カメラスケッチ・多彩な催し 》

f0081443_17315435.jpg

f0081443_17321737.jpg
 秋田市茨島の雄物川河川敷では、県や市町村、国土交通省東北地方整備局が主催する「雄物川総合水防演習」が行われ、雄物川流域8市町村の水防団や自衛隊、市民など1000人以上が参加。東北地方の演習に初めて出席した石井啓一国土交通大臣が挨拶したほか、東北6県代表による水防技術競技大会も開かれています。

f0081443_17324855.jpg

f0081443_1733624.jpg
  中心市街地では県内各地のお祭りや郷土芸能、ご当地グルメを集めた「これが秋田だ! 食と芸能大祭典2017」が3日間行われ、ユネスコ(国連教育科学文化機関)の無形文化遺産に登録された角館や土崎、花輪のまつりで運行される「やま」などが登場。街中に軽快なお囃子が鳴り響いて、終日にぎやか。エリアなかいちとアゴラ広場などにはグルメ屋台や物産コーナー、伝統芸能演舞ステージがあり、多くに人出で大盛況でした。

 また、八橋運動公園陸上競技場ではサッカー明治安田J3の「ブラウブリッツ秋田ー鹿児島」の試合が行われ、1-0で秋田が勝利。秋田は開幕から9戦負けなしで、首位を維持。県立体育館では体操の第50回東日本学生選手権大会が開かれ、昨年のリオデジャネイロ五輪で団体金メダルを獲得した白井健三(日体大)と菅和麿(順天堂大)が出場し、同点で2人が優勝。体操ファンを魅了しました。

 さらに、あきぎんスタジアムでは「ラグビーフェステバル2017」、八橋球場とこまちスタジアムでは春季高校野球県大会の準々決勝が行われるなど、きょうの市内は各所で歓声が上がっています。

by shouichiro_sato | 2017-05-28 17:35 | 今日の出来事 | Comments(0)