2017年 04月 05日 ( 1 )

 

生涯未婚

 50歳までに一度も結婚したことがない人の割合を示す「生涯未婚率」は、2015年に男性は23.37%、女性は14.06%だったことが国立社会保障・人口問題研究所の調査で分かりました。10年前の調査に比べて男女とも3ポイント伸び、過去最高になっています。

 秋田県の生涯未婚率は男性が25.10%、女性は12.37%で、男女間の開きは全国平均より大きくなっています。秋田魁新報によると、県あきた未来戦略課は本県の県民所得が全国平均より低いため「経済的基盤が不十分で自信がないため、結婚に踏み出せない男性が多いのではないか」と推測しているようですが、経済的にも安定している県庁職員などの公務員でも未婚者が多い状況ですから、この分析が的を得ているのかどうか・・・?。

 事実、県民所得が低いとされる県の男性生涯未婚率は島根県23.21%、宮崎県21.51%、高知県24.82%、鳥取県23.90%。所得が最も高い東京都の男性生涯未婚率は26.06%で、沖縄県26.20%、岩手県26.16%に次ぐ状況。女性の生涯未婚率が最も高いのは東京都の19.20%です。

by shouichiro_sato | 2017-04-05 22:32 | 社会・話題 | Comments(0)