2017年 04月 03日 ( 1 )

 

立候補者なし

 2日に告示された由利本荘市議会補欠選挙は、欠員1に対して立候補者がゼロでした。同市議会の定員は26で、昨年6月に現職が亡くなり欠員が生じたものでしたが、「立候補者がいなかった」というのは驚きです。

f0081443_16553748.jpg
   (写真・市議補欠選挙は立候補者が無く、ポスター掲示場もごらんの通り)

 今年10月には任期満了に伴う市議会議員選挙が行われるため、「立候補を見送る人がいた」とも聞きましたが、平成25年の市議選では定数と同じ26人しか立候補せず、無投票で当選者が決まっていました。

 市町村合併によって面積(約1209平方キロメートル)が県内一広い自治体となった同市。「あまりに広すぎて選挙運動も大変だ」からでしょうか?。これで4年前の市長選と市議選、今回の市長選・市議補選と、無投票が続くことになりました。

by shouichiro_sato | 2017-04-03 23:00 | 地方自治 | Comments(0)