要望活動

 県議会建設委員会では毎年この時期に要望活動を行っており、今日は東北地方整備局(仙台市)の幹部と面談し、その後に上京しました。

 国土交通省所管事業に係る今回の提案・要望事項は、次の通りです。

 「社会資本の整備等について必要な公共事業予算の確保について」
 「県土の骨格を形成する道路ネットワークの整備促進について」
 「良好な市街地形成に資する街路事業の整備促進について」
 「環日本海交流の拠点となる秋田港等の整備促進について」
 「県民の生命・財産を守る治水砂防対策の推進について」
 「生活排水処理の広域共同化に係る施設整備予算の確保について」 
 「県・市連携文化施設整備への支援について」

 さらに「補正予算の編成と公共事業予算の確保について」も、要望書を提出しました。

 明日は国土交通省を訪問し、それぞれの担当局長や建設技監、大臣などの政務3役に県内の状況説明をしながら、各課題が早期に実現するよう、強く要望してきます。

by shouichiro_sato | 2017-07-13 23:25 | 秋田県議会 | Comments(0)  

<< 公園閉鎖 献血運動 >>