新たな文化施設

 県議会予算特別委員会は総括審査の質疑が始まりました。初日のきょうは6人が質問に立ち、そのうち4人が「県民会館・市文化会館の建替えによる県・市連携文化施設整備方針」について質問しています。

 焦点は、建設地を現在の県民会館所在地にしていること。敷地面積と新しい文化施設の建設面積の関係や駐車場の整備などについて質しましたが、佐竹知事は「あそこが一番いい」の一点張り。専門のコンサルタントが「十分に対応できる」としており、それ以外であれば「秋田市の都市計画のマイナスになる」と述べていました。

 6日にはそうした議論を踏まえて、私も知事と突っ込んだ質疑を交わす予定です。

by shouichiro_sato | 2015-10-05 23:47 | 秋田県議会 | Comments(0)  

<< 続・新しい文化施設 TPP >>