「ほっ」と。キャンペーン

知事のパーテー

 秋田県知事である佐竹敬久氏の政治資金パーテー「スプリングフォーラム2017」が開かれ、出席しました。

f0081443_941119.jpg
  (写真・来賓を代表して祝辞を述べる渋谷正敏県議会議長。秋田キャッスルホテル)

 (執筆中)

# by shouichiro_sato | 2017-02-24 23:34 | 政治活動 | Comments(0)  

宅配便

 宅配便の国内最大手・ヤマト運輸は、労働組合の要求を受けて、荷受量を抑制する方向で検討に入ったことが明らかになりました。インターネント通販の普及で取扱量が急増する中で、ドライバーの人手不足が深刻化し、長時間労働が常態化しています。

 確かに、普段出会うヤマト運輸のドライバーの皆さんは、当地のような田舎?でも夜遅くまで頑張っておられ、その上は走り回るほどの機敏な動きで集配をしていましたから、「よくぞここまでやれるものだ」と思っておりました。荷受け量の抑制は同社の労働組合が働き方改革の一環として経営側に提案しており、基本的には応じる方向だと時事通信は伝えています。

 利便性が向上し、利用者の要求が増えてくる中で、ドライバーの皆さんには大変なご苦労があることを、感じたニュースでした。

# by shouichiro_sato | 2017-02-23 21:46 | 社会・話題 | Comments(0)  

「猫の日」

 きょうは2月22日。読み方によっては22日を「ニャンニャンニャン」と読めることから、「ねこの日」だそうです。1987年(昭和62年)に日本の猫の日実行委員会が制定していました。だとすれば、1月11日は「ワンワンワン」と読めますから、「犬の日」にしたらどうでしょう・・・などと話していたら、社団法人ペットフード協会が同じ年に、犬の鳴き声が「ワンワンワン」であることにちなみ、11月1日を犬の日に決めていました。

 (執筆中)

# by shouichiro_sato | 2017-02-22 22:01 | 社会・話題 | Comments(0)  

11万6千筆

 サッカーJ3のブラウブリッツ秋田がJ2昇格に必要とするスタジアム整備を要望する署名が、目標の10万筆を超え、これまでに11万6千筆になっていることが分かりました。

 (執筆中)

# by shouichiro_sato | 2017-02-21 22:10 | 秋田県 | Comments(0)  

豊洲問題

 東京都議会は豊洲市場の移転問題を検証するために、地方自治法第100条に基づく調査特別委員会を設置することになりました。22日に開会する都議会定例会で正式に決まると、土地購入を決めた当時の石原慎太郎知事らを証人として呼び、築地市場を豊洲へ移転する経緯や建設工事の内容などについて、質す模様です。

 豊洲問題は、新たな展開となってきました。

# by shouichiro_sato | 2017-02-20 22:02 | 国政・時事 | Comments(0)  

なつめろ同好会

 羽後町なつめろ同好会(会長・高橋源一さん)の総会が開かれ、出席してきました。カラオケの普及とともに、歌を愛する皆さんは増えていますが、同会は羽後町でも元祖的な存在。毎年春には「さなぶり発表会」、年末には「歳末歌と踊りのチャリティーショウ」を開催しているほか、五輪坂温泉「としらんど」では毎月、カラオケ交流会を主催しています。

 会員には羽後町はもちろんのこと、湯沢市、横手市、大仙市、由利本荘市などから参加しており、総会後の懇親会では得意の歌や踊りが披露されています。

 それにしても、今度行われる五輪坂温泉のカラオケ交流会には、1曲当たり500円の参加料が必要ですが、70人以上の出演申し込みがあるようで、担当者は「プログラムの調整が大変だ」とうれしい悲鳴を上げていました。

 羽後町では今年、同会をはじめとする4団体のチャリティーショウが春と年末に予定されているほか、地元出身の演歌歌手・岩本公水さんをゲストに迎えて、「岩本公水杯歌謡コンクール」が6月10日に開催されます。

# by shouichiro_sato | 2017-02-19 22:37 | 地域活動 | Comments(0)  

天皇杯と皇后杯

 17日に最終日を迎えた第72回国民体育大会「ながの銀嶺国体」冬季スキー競技会で、秋田県は各種目の得点で争う男女総合成績でトップとなる天皇杯、女子の総合成績でトップの皇后杯を獲得する快挙を達成しました。天皇杯は平成19年の「秋田わか杉国体」以来、10年ぶり2度目。皇后杯は3年ぶり7度目となりますが、天皇杯と皇后杯を同時に獲得したのは初めてです。

 昨年に活躍した2名の選手が出場しなかったにもかかわらず、団体種目のリレー女子、同成年男子で優勝するなど、昨年より3種目多い6種目で優勝を飾り、天皇杯・皇后杯とも3位から躍進しました。

# by shouichiro_sato | 2017-02-18 21:47 | スポーツ | Comments(0)  

船村徹さん

 「王将」や「矢切の渡し」、「風雪流れ旅」などのヒット曲を作曲した船村徹さん(84歳)が16日、心不全で亡くなりました。船村さんは情緒豊かで庶民的なメロディーの名曲を生み出し、手がけた楽曲は5500曲を超えるとか。昨年11月には文化勲章を受章しています。

 (執筆中)

# by shouichiro_sato | 2017-02-17 23:32 | 社会・話題 | Comments(0)  

高梨沙羅選手

 韓国・平昌で行われているスキージャンプのワールドカップ(W杯)第18戦で、高梨沙羅選手(20歳)が優勝し、ワールドカップの男女を通じた最多優勝記録「53勝」に並びました。

 高梨選手は2012年3月のワールドカップ山形大会で、15歳(中学3年生)の若さで初優勝。翌シーズンには史上最年少の16歳4ヶ月で、ワールドカップ総合優勝に輝いています。その後も勝利を重ね、今シーズン開幕前には通算勝利数を「44」に伸ばしていました。

f0081443_22581242.jpg
   (写真・最多優勝記録の53勝に並んだ高梨沙羅選手。「NHKニュース7」より)

 この調子だとまだまだ記録を伸ばしそうです。個人で初の金メダルを目指す、22日にフィンランドで開幕するノルディックスキー世界選手権。そして1年後の平昌オリンピックに向けて、更なる活躍を期待しています。

# by shouichiro_sato | 2017-02-16 22:59 | スポーツ | Comments(0)  

くまモン商品

 熊本県のPRキャラクターである「くまモン」を利用した商品の昨年の年間売上高は、1280億円にもなり、過去最高になっています。2012年の売上高は約293億円でしたから、4年で4倍を超える急成長です。

 県は関連商品を扱う5252事業者にアンケートを行い、回答した4013事業所の内容をまとめたところ、くまモンのパッケージを使った県産農産物を含む食品が約1095億円。ぬいぐるみなどのキャラクター商品が約186億円。昨年4月に発生した熊本地震の復興支援に活用されたこともあり、関連グッツの販売が好調でした。

 ご当地キャラクターは全国各地の自治体が地域活性化の切り札として制作しており、「くまモン」はその筆頭格。全国に知られるまでになっています。

 さて、秋田県では平成19年の「秋田わか杉国体」を機会に秋田杉をモチーフにした「スギッチ」が登場して県民に親しまれてきましたが、製作者の意向もあって今秋に引退することに。新しくはナマハゲと未来を担う子供ロボットが合体した「んだッチ」に引き継がれます。

# by shouichiro_sato | 2017-02-15 22:04 | 産業振興 | Comments(0)