がんの有無

 「1滴の血液から13種類のがんの有無を同時に診断できる検査法を国立がん研究センターなどのチームが開発した」と、今朝の新聞が伝えています。がんが分泌する微小な物質を検出するもので、「腫瘍マーカー」を使う現在の血液検査と比べ発見率が高く、ごく初期のがんも見つけられるのが特長です。

 13種類は胃がん、食道がん、肺がん、肝臓がん、胆道がん、膵臓がん、大腸がん、卵巣がん、前立腺がん、膀胱がん、乳がん、肉腫、神経膠腫で、どのがんも95%程度の確率で発見できたとのこと。画期的な開発ですネ。

 (執筆中)

# by shouichiro_sato | 2017-08-20 21:42 | 社会・話題 | Comments(0)  

天気が急変

 きょうの午後、当地は断続的に激しい雨に襲われました。雨雲の動きをみると、時間雨量が100ミリを超えるような雨が、何度も通りました。普段の雨の場合は、日本海側から雨雲が近づいてくるのに、きょうは由利本荘市との境にある八塩山あたりで何度も積乱雲が発生し、当地にやってくる状況で、何度も急変する天候でした。

 東京都心でも、夕方から大気の状態が不安定になって落雷や突風、大雨があり、多摩川での花火大会が中止になるなど、大荒れ。最近の気象は全国各地でこうした突発的な状況が続いています。

 東京では8月になってからは毎日が雨模様で、19日連続で雨を観測。8月としては22日連続の雨を記録した1977年以来、40年ぶりとか。さらに仙台は東京より深刻で、昨日まで28日連続で雨が続いており、8月の日照時間は平年の16%しかありません。

 北日本の太平洋側では連日「やませ」が吹いており、農作物への影響が心配されてきこの頃です。

# by shouichiro_sato | 2017-08-19 20:48 | 社会・話題 | Comments(0)  

西馬音内盆踊り

 《 カメラスケッチ・雨にも負けず 》

f0081443_10413665.jpg

f0081443_10411695.jpg

f0081443_10405186.jpg

 18日の西馬音内盆踊りは、午後から不安定な天候となり時おり雨が降るものの、予定通りに本町通りで開始。午後9時を過ぎて地元の皆さんが踊りに加わり、さらに10時過ぎからは勇壮なお囃子も優美で華麗な踊りも、熱気がこもっていよいよ佳境に。最終日でもあり、本町通りは独特の雰囲気に包まれました。

 午後11時30分、終わりを告げる囃子が始まると、踊り手もお客さんも櫓(やぐら)前に集まって、大歓声。無事に3日間の西馬音内盆踊りが終了しました。踊り手は3日間で延べ2000人以上、お客さんは8万8000人でした。

# by shouichiro_sato | 2017-08-18 23:59 | 羽後町 | Comments(1)  

県生産者大会

 コメの生産調整の廃止など、来年から始まる新たな米政策について生産現場からの要請を行う「新たな米政策確立に向けた秋田県生産者大会」がきょう午後、秋田市文化会館で開かれ、県内の生産者やJA関係者など約1000人が参加しました。

 実現に向けて政府等に対し働きかけを要請した事項は次の通りです。

 1、米直接支払交付金に代わる施策等の創設をはじめ水田農業政策を充実・強化すること
 2、水田活用の直接支払交付金は戦略作物助成の単価を維持すること
 3、農業再生協議会の運営費確保等、機能を発揮できるよう支援を講じること
 4、収入減少影響緩和対策(ナラシ対策)は30年度以降も引き続き実施すること
 5、収入保険制度は生産者が最適な選択ができるように環境整備を図ること
 6、米の流通合理化に向け、施設・設備に対する十分な支援策を講じること
 7、業務用米への支援措置、事前契約・複数年契約締結を促進する支援を講じること
 8.出来秋以降の需給調整の仕組みについて支援策を講じること
 9、稲作コスト低減に向けた支援策を講じること
10、米の需要拡大に向けて、省庁が横断的に取り組むこと

# by shouichiro_sato | 2017-08-17 23:57 | 産業振興 | Comments(0)  

西馬音内盆踊り

 《 カメラスケッチ・優雅に、そして力強く 》

f0081443_01293960.jpg

f0081443_01291924.jpg

 西馬音内盆踊り(国指定重要無形民俗文化財)がきょうから羽後町西馬音内の本町通りで始まり、艶やかな端縫いや藍染の衣装の踊り手が多数繰り出し、県内外から訪れた大勢の観光客を魅了しました。特に、力強く元気な男性陣の踊りには、ひと際大きな拍手が送られています。盆踊りは18日まで3夜行われます。 

# by shouichiro_sato | 2017-08-16 23:59 | 羽後町 | Comments(0)  

魚つかみどり

 《 カメラスケッチ・ふるさと 》

f0081443_22275003.jpg
f0081443_22280591.jpg
f0081443_22273293.jpg

 「第28回飯沢魚つかみどり大会」がきょう午前10時から、羽後町飯沢の河川公園特設会場で開かれ、大勢の家族連れなどで賑わいました。主催したのは飯沢地域の住民で組織した同大会実行委員会(会長・北畠秋榮さん)で、前日に会場準備。若い人たちが魚・イケス整備や監視指導、焼き魚、焼き鳥、焼きそば、かき氷・飲物販売等を担当。緑に囲まれた飯沢に歓声が上がっていました。

# by shouichiro_sato | 2017-08-15 22:45 | 今日の出来事 | Comments(0)  

お盆休み

 山の日で祝日の11日から13日までの3日間は、東北総体ホッケー競技会の会場にいましたので、私にとってはきょうがお盆休み。ゆっくり自宅でくつろいでいましたが、周囲を見渡すと(お盆にしては)地域も静かな一日でした。

 当地では13日の昼から夕方がお墓参りで、各家々には帰省した人たちもいたようですが、月曜日のきょうは皆さんが家路についており、午後からは車の通行も少なかったように思われます。今まではお盆の夜に響いていた子供たちの花火の音も聞こえず、静かな夜になっています。

 確かに、私の子ども時代からすると地域の世帯数は3割以上も減少して空き家が増え、子供のいる家が極端に少なくなってきたことが、この静かさの要因なのでしょう。かつてはお盆期間中、当地でも若者たちが主催して各集落で「キャンプファイヤー」や「生ビール祭り」、「のど自慢大会」などが行われていましたが、当時の主役もすでに60代半ばでリタイア。チョッと寂しいお盆休みです。

 しかし、明日15日は羽後町の成人式で、16日から18日までは「西馬音内盆踊り」。若い皆さんとの出会いや盆踊りに集まる皆さんとふれあいが楽しみです。

# by shouichiro_sato | 2017-08-14 23:26 | 家族・仲間 | Comments(0)  

完全制覇

 東北総体ホッケー競技はきょう、各種別の決勝戦が行われ、岩手県が少年男女、成年男女の4部門すべてを制し、第2回大会以来続いている(国体予選のみの開催となった平成23~25年を除く)総合優勝の連覇記録を更新しています。

 少年女子は山形県に1-0で逃げ切り、同男子は福島県に8-0で快勝。成年女子は山形県に4-1、同男子は宮城県に5-2で勝利しました。特に少年女子は緊迫したゲーム展開で、前半の1点を守り切り辛勝。また、成年男子では宮城が善戦して前半を3-2で終了。後半は度々攻め込まれながらも攻守で防ぎ、宮城に得点を許さず圧勝しています。しかし、両ゲームとも手に汗握る熱戦で、会場には大歓声が響き、大いに盛り上がりました。

 岩手県の各チームは10月1日から開催される愛媛国体に東北代表として出場します。ご健闘を期待します。

f0081443_21090837.jpg
f0081443_21094061.jpg
f0081443_21095537.jpg
  (写真・上から国体出場が決まった岩手県少年男女、成年女子、成年男子の皆さん)

# by shouichiro_sato | 2017-08-13 21:13 | ホッケー | Comments(0)  

岩手勢強し

 東北総体ホッケー競技2日目は、各種別の準決勝8試合。その結果、岩手県が全種別で決勝進出を決め、その相手には少年男子が福島県、同女子と成年女子が山形県、成年男子は宮城県が勝ち上がりました。

 岩手県は少年女子で宮城県に4-1、少年男子は秋田県に18-0、成年女子は福島県に7-0、成年男子は秋田県に13-0とそれぞれ圧勝。明日の決勝では完全制覇が成るのか、注目です。
f0081443_23040304.jpg
 (写真・東北各県から応援団が駆け付けたホッケー会場の羽後町多目的運動広場)

# by shouichiro_sato | 2017-08-12 23:18 | ホッケー | Comments(0)  

東北総体

 国体の出場権をかけた第44回東北総合体育大会ホッケー競技が、今日から羽後町の多目的運動広場で始まりました。

 1回戦の初日、秋田県勢は少年男子が青森県との激戦を3-2で勝ち抜き、久しぶりの勝利。成年女子は山形県に7-0で敗れましたが、成年男子は青森県に3-1で快勝。男子は少年、成年が共に、明日の準決勝で、国体の常連出場チームである強豪・岩手県に挑みます。尚、秋田県は選手が確保できなかった少年女子には出場していません。

f0081443_20552354.jpg
 (写真・県外在住のふるさと選手も出場し、青森県に勝利した秋田県成年男子チーム)

# by shouichiro_sato | 2017-08-11 21:02 | ホッケー | Comments(0)