雪が消えた?

 当地では昨年11月頃の雪が根雪となり、正月までは豪雪が続いていましたが、最近は日中の気温も上昇して積雪量が減ってきました。今朝の積雪状況は西馬音内で67cm、田代で120cm、仙道で142cmと昨年同期並みになっています。田代では今月11日に積雪が151cmに達しましたが、その後は降雪量も少なく雨が降るなどしたために、毎朝の除雪作業から解放されるなど、10日間余は過ごし易い日が続いています。

 (執筆中)

# by shouichiro_sato | 2018-01-19 23:41 | 今日の出来事 | Comments(0)  

統一会派断念

 希望の党と民進党はきのう、双方の執行部が進めていた国会での統一会派の結成を断念しました。「安倍一強」に対峙するため22日に召集される通常国会前に、新党結成も視野に交渉していましたが、理念や政策の違う政党が会派を組むことは無理でした。むしろ両党の内部亀裂が露呈し、執行部の求心力も失われる結果になりました。

 (執筆中)

# by shouichiro_sato | 2018-01-18 23:02 | 国政・時事 | Comments(0)  

石川巳津子さん

 約70年にわたって湯沢市の伝統文化である「絵どうろう」を制作してきた第一人者、石川巳津子さんの作品展が、湯沢市にある雄勝郡会議事堂記念館で開催されています。石川さんは昨年10月、秋田県文化功労者として表彰されました。2月28日まで。

f0081443_22362633.jpg
  (写真・石川さんの代表的な作品の展示、歩みを紹介するビデオも放映しています)

# by shouichiro_sato | 2018-01-17 22:40 | 社会・話題 | Comments(0)  

インフルエンザ

 インフルエンザの流行が全国で拡大しています。秋田県内でも由利本荘市のJA秋田厚生連の由利組合総合病院で今月、入院患者と職員の計17人がインフルエンザに集団感染し、高齢者の患者2人が死亡。きょうは同市の高齢者ディーサービス施設で利用者10人と職員5人の集団感染があり、利用者の80代女性が亡くなったととのニュースがありました。

 国立感染症研究所の集計によると、元日から1週間の患者数は全国で約124万人。前の週に比べて20万人余増えています。今のところ、都道府県別の1医療機関当たりの患者数は宮崎県が34.17人で最も多く、沖縄、大分、福岡などの西日本の各県が続いており、全国の平均は16.31人。

 秋田県は15.42人で、東北では福島県の15.83人に次いで多くなっています。新年の諸行事が続いた今月初め、県の(体格も強靭な)幹部もインフルエンザに罹患し、1週間以上の自宅療養を余儀なくされています。厚生労働省によると、インフルエンザは今月下旬から2月にかけてピークを迎えるとか。皆さんくれぐれもご注意ください。

# by shouichiro_sato | 2018-01-16 23:13 | 社会・話題 | Comments(0)  

初場所

 大相撲初場所が14日から、東京の両国国技館で始まりました。元横綱日馬富士の暴行問題や立行司・式守伊之助によるセクハラ行為といった、一連の不祥事の処分後での本場所であり心配されていましたが、すでに前売りのチケットは完売し、満員御礼が続いています。

 ただ、4場所連続休場の後で再起をかける横綱稀勢の里は、小結貴景勝に敗れて波乱のスタート。言動が批判されている横綱白鵬は、小結阿武咲に土俵際まで一気に押し込まれながら、逆転勝ち。しかし、立ち合いに力強さがありませんでした。

 一方、豪栄道と高安の両大関、御嶽海と玉鷲の両関脇などが元気な相撲を見せて、館内を盛り上げました。これからどんな展開になるのか、楽しみですネ。

# by shouichiro_sato | 2018-01-15 23:07 | スポーツ | Comments(0)  

新曲発表会

 13日午後、羽後町出身の演歌歌手・岩本公水さんの新曲「雪の絶唱」の発表会が開かれ、県内各地から多くのファンが集まりました。きょうは横手市十文字の道の駅でも、午前と午後にミニステージがありました。

f0081443_21201853.jpg
  (写真・公水さんを囲んで新年の交流会を開催。由利本荘市東由利町の「湯楽里」)

# by shouichiro_sato | 2018-01-14 21:23 | 家族・仲間 | Comments(0)  

一人暮らし

 国立社会保障・人口問題研究所の発表によると、22年後の2040年には全世帯の39.3%が一人暮らしになるとか。晩婚化に加え、未婚や離婚の増加が要因と分析しています。さらに、65歳以上の高齢者が世帯主のケースも、全世帯の半数に迫る44.2%になる模様です。

 40年、65歳以上で一人暮らしの割合は、男性で5人に一人の20.8%。女性は4人に一人の24.5%まで上昇。また、未婚の人が多い世代が高齢化していくため、同年の65歳以上の未婚率は男性が14.9%。女性が9.9%と、いずれも15年時点の倍以上と大幅に上昇する見込みです。

 独居の高齢者の増加が著しくなれば、家族の助けを得にくい分、医療や介護、年金などの社会保障費の膨張は避けられません。

# by shouichiro_sato | 2018-01-13 22:15 | 社会・話題 | Comments(0)  

湯乃華芸妓

 湯沢商工会議所(和賀幸雄会頭)の新年祝賀会が開かれ、湯沢市内の企業経営者ら200人程の皆さんが参加して、新年は「戌笑う」年にしようと、飛躍を誓っています。

 ところで、祝宴には秋田湯沢湯乃華芸妓(ゆのはなげいぎ・阿部一人代表)に所属する芸妓と舞妓、それに師匠の若勇さん(元川反芸妓)らが登場し、新春に相応しい舞を披露して盛り上げていただきました。メンバーには外国語の堪能な人もいて、海外からのお客さんにも対応できるとのこと。当地は豊富な温泉や特産物に恵まれ、外国人の旅行客も増えていることから、一層の活躍が期待されています。

f0081443_21451630.jpg
   (写真・華やかな舞いを披露した湯沢湯乃華芸妓の皆さん。湯沢グランドホテル)

# by shouichiro_sato | 2018-01-12 21:48 | 産業振興 | Comments(0)  

新春祝賀会

 町と町商工会が主催する「2018年羽後町新春祝賀会」が開かれ、町内の企業、団体、行政などから140人程が参加しました。第一部では恒例となっている講演会があり、今年の講師は渋谷和宏氏(作家・ジャーナリスト)。テーマは「2018年日本経済の行方~輝く組織・輝く人は~」で、日本経済には100年に一度の構造変化が起きており、そこにはチャンスの芽が潜んでいることについて、具体例を示しながら紹介しています。

f0081443_09445587.jpg
  (写真・「シニア世代から拡がっている」と話す渋谷氏。町活性化センター)

# by shouichiro_sato | 2018-01-11 22:38 | 羽後町 | Comments(0)  

ライバル

 2020年東京五輪代表入りを争うライバルを陥れようと、カヌー競技の同僚選手の飲物に禁止薬物の筋肉増強剤を混入させ、ドーピング検査で陽性となっていた出来事が明らかになりました。他者からの混入によるドーピング違反は、日本国内では初めてのこと。二人はともに昨年の世界選手権に出場するなど、日本のトップ選手です。

 被害にあった選手はカヌー連盟から資格停止処分を受けていましたが、同僚選手が不正を認めていることから、解除されています。

 同競技では2010年ころから国内大会や海外遠征の時に、バトルの破損や紛失、現金の盗難などが度々発生していたとか。薬物の混入を認めた選手は一部への関与を認め、他の選手への妨害行為も証言しているようです。

 ライバルとはお互いに競って向上していくものなのに、スポーツマンシップに反するばかりか、人間性も疑われる前代未聞の出来事。・・・・・・・自責の念に駆られて自ら申し出たことが、せめてもの救いでしょうか。

# by shouichiro_sato | 2018-01-10 23:13 | 事件・事故 | Comments(0)