まんじゅう博覧会

 「まんじゅうミニ博覧会」が羽後町の道の駅うご・端縫いの郷で始まりました。あす19日まで。

 黒砂糖を使った薄皮の「西馬音内まんじゅう」、塩気のある「そば饅頭」、独特のもっちり感がある「若返りまんじゅう」、味噌味の「味噌饅頭」、それに「橋場まんじゅう」や「佐々木まんじゅう」など、人気のまんじゅうが約20種類もそろいました。主催は羽後町菓子組合と県南8ヵ所の道の駅でつくる県南みちっこ倶楽部。

 羽後町はまんじゅうの宝庫で、老舗を含む8店舗で製造されており、味にも形にもそれぞれに特色があります。毎朝の限定販売で予約をしなければ買えない貴重なまんじゅうから、県内外で広く販売されている有名なまんじゅうまで様々あり、お菓子(まんじゅう)の専門家からも注目されている土地。以前には、全国に先駆けて「まんじゅうサミット」を開こうとしたこともありました。

 会場では県南の道の駅が持ち寄った特産品による「じまんこ市場」も同時開催されているほか、町内で製造・出荷され東京の三越や伊勢丹の洋菓子コーナーで人気の「ラスク」、各地の団子などのお菓子も販売されています。

# by shouichiro_sato | 2017-11-18 20:20 | 産業振興 | Comments(0)  

三種川

 山本郡三種町の旧山本町内を流れる二級河川「三種川」は、幾度となく浸水被害が発生しており、特に平成25年9月の洪水では床上49戸、床下29戸の甚大な被害がありました。このため県では、三種川中・上流部において床上浸水対策特別緊急事業に着手し、重点的に整備を進めています。

f0081443_11413650.jpg
 (写真・曲がりくねっている三種川では度々、河川が氾濫。水色部分が浸水した区域)

 山本中学校付近から上流の長面橋まで8800mについては、平成26年度から概ね20年間、事業費は約74億円の河川整備計画があるものの、特に住宅への浸水がある宮橋~長面橋間の365m、山本中学校付近~谷地ノ沢合流点の6174mは、平成27年~31年の5ヶ年で特別緊急事業として工事(事業費32億6千万円)を進めています。

# by shouichiro_sato | 2017-11-17 23:24 | 秋田県議会 | Comments(0)  

県内調査

 県議会建設委員会では昨日から県内調査を行っており、今回は秋田、山本地域振興局管内の工事現場などを訪問しています。明日まで。

 調査の対象となったのは、秋田市の下水道・八橋処理区との統合を目指して水処理能力の増強工事を行っている「秋田臨海処理センター」。洪水防御機能の向上を目指して河道掘削工事を進めている「馬場目川・船越水道」。狭小な幅員と線形不良を解消するための「国道101号・浜間口バイパス」。

 さらに、東北電力能代火力発電所第3号機新設事業の現場と「第2産業廃棄物最終処分場(灰埋立地)」の工事状況。土砂崩落や雪崩などの道路災害が多発していた一般県道西目屋二ツ井線の、円滑な交通の確保を目指す「荷上場バイパス」。日本海沿岸東北自動車道の一部となる「一般国道7号二ツ井今泉道路・小繋IC(仮称)」と、移転が進められている「道の駅ふたつい」。隣接地に国が整備している「米代川河川防災ステーション」等で、工事関係者から説明を受け、事業の促進について意見を述べています。

# by shouichiro_sato | 2017-11-16 22:31 | 秋田県議会 | Comments(0)  

代表辞任

 「日本をリセットする」として希望の党を立ち上げ、自ら代表になっていた小池百合子・東京都知事が14日、代表を辞任しました。同日開かれた希望の党両院議員総会で、国会議員による新たな執行部が決まったことから、「創業者の責任としてスタートしたが、代表は降りさせていただく」と述べています。

 都知事選での勝利や都議選での躍進を受け、勢い勇ましく「国盗り物語」へ踏み出したものの、衆議院議員選挙の候補者を巡る「踏み絵と排除発言」で失速。産経新聞社等が11~12日に行った世論調査では、希望の党への支持率が過去最低となる3%台にまで下落。13日に開票された東京都の葛飾区議会議員選挙では、小池氏が特別顧問となっている「都民ファーストの会」の公認で5人が立候補したものの、一人しか当選できない等、小池フィーバーの熱はすっかり冷えてしまいました。

 このまま二足の草鞋を履き続けると、知事としての職責すら危うくなってくる・・・・、そんな気がしてなりません。

# by shouichiro_sato | 2017-11-15 23:44 | 国政・時事 | Comments(0)  

横綱が暴行

 大相撲の横綱・日馬富士(33歳・伊勢ケ浜部屋)が10月下旬の秋巡業中、モンゴル出身力士らが参加した酒席で平幕の貴ノ岩(27歳・貴乃花部屋)をビール瓶で殴るなどの暴行を加え、頭部にケガを負わせていたことが明らかになりました。12日から始まった大相撲九州場所では貴ノ岩が初日から休場しており、日馬富士も3日目のきょうから休場しました。

 貴乃花親方は10月下旬、事件が起きた鳥取県で警察に被害届を提出。事件が報道されたきょうは、日本相撲協会も危機管理委員会が調査を始めると発表。日馬富士は今日の朝稽古の後「貴乃花親方、貴乃花部屋、相撲協会、(伊勢ケ浜)部屋の親方に大変迷惑をかけたことを、深くお詫び申し上げます」と述べていますが、暴行の内容については説明しませんでした。

 近年、八百長や賭博、暴行死亡事故など、数々の不祥事が相次いだ大相撲。相撲人気は大きく冷え込んだものの、ようやく回復傾向が見えてきた昨今でした。事実関係の内容によっては、横綱の進退問題にも発展することでしょう。

# by shouichiro_sato | 2017-11-14 22:36 | 事件・事故 | Comments(0)  

地上イージス

 地上配備型迎撃システム「イージス・アショア」の導入に関し、秋田県と山口県が配備先の候補地として検討されていることが明らかになりました。

 同システムはイージス艦と同様のレーダーやミサイル発射装置などから構成される地上配備型の弾道ミサイル迎撃システム。北朝鮮に対する弾道ミサイル防衛の新規装備で、運用は陸上自衛隊が行い、防衛範囲が重ならないよう、東日本と西日本に2基分散配備する方針です。政府は来月中旬にも閣議決定する方向だとされ、2023年の運用開始を目指しています。

 ただ、有事の際は弾道ミサイルの標的にされる恐れもあり、地域住民が危険にさらされるリスクが高まる懸念はぬぐえません。政府には県民の不安や生活への影響、設備の必要性などについて納得がいく説明を求めたいと思います。

# by shouichiro_sato | 2017-11-13 23:42 | 国政・時事 | Comments(0)  

お見舞い

 横手市内の施設にお世話になっている妻のお母さん(92歳)が、1週間ほど前から平鹿総合病院に入院しており、きょうは家族全員でお見舞いに行ってきました。

 海外へ出かける前にも施設に伺っていましたが、渡航後に緊急入院の連絡を受け、心配しておりました。一時は脈拍数も低下したようですが、主治医や看護スタッフの適切な処置により、顔色も回復。集中治療室ながらベットで雑誌を手にしており、驚いてしまいました。近日中に一般病室に移れそうだと聞き、安心しました。

# by shouichiro_sato | 2017-11-12 22:16 | 家族・仲間 | Comments(0)  

帰秋しました

 ベトナムとタイ王国の訪問から今夜、帰ってきました。
 
 親日で、笑顔の国・タイ王国は活気に満ちていました。日本からの旅行者は、昨年144万人で過去最高だった2013年の153万人に回復しつつある一方、タイからの日本への旅行者は同90万人になり、2013年の2倍に達しています。

 日系企業も多くあり、東南アジア諸国と日本を結ぶ拠点として、さらに発展を続けることでしょうし、高速交通体系やエネルギー、環境などの分野で日本が協力できることは多々あります。秋田県とタイ王国との一層の交流促進に、努めていきたいと思います。

f0081443_00002240.jpg
 (写真・タイの国際空港には国の文化を紹介する数々のモニュメントがありました)

# by shouichiro_sato | 2017-11-11 23:54 | 今日の出来事 | Comments(0)  

バンコク・Ⅱ

 バンコクから80km程離れたアユタヤ県にある「TDKタイランド」と「ニプロタイランドコーポレーション」を視察しました。

 TDKタイランド(田中光利社長)があるロジャナ・アユタヤ工業団地は6年前、大規模な洪水に遭遇して同工場も7ヵ月間、操業停止になる被害を受けました。それを機会に工場敷地には防水提を築き、製造品目も各種のマグネットやセンサーなどにシフトチェンジ。タイ国内の自動車会社はもちろんのこと、特に欧州向けに生産している大型洋上風力発電用のマグネットなど、最先端の技術が活かされた工場です。

 ニプロタイランドコーポレーション(米森吉春社長)は世界にあるニプログループ(総社員数1万6千人余)の中でも最大の従業員6700人(1日2交代制)をかかえる医療用器具の拠点工場。米森社長は八峰町出身で、在タイ歴18年。同社では注射針、血液回路、輸液セット、カテーテルなどを毎日、大型コンテナで20本余を出荷しています。

 両社とも日本から派遣されている社員は、数人の幹部だけ。社員の皆さんの勤勉な姿勢に、感動してきました。

# by shouichiro_sato | 2017-11-10 23:23 | 今日の出来事 | Comments(0)  

バンコクにて

 きょうは「JETROバンコク」で最近のタイ王国の経済状況と日系企業の動向を聞いた後、日本からの企業進出などをサポートしている「アジア・アライランス・パートナー」のバンコク事務所と、「盤谷(バンコク)日本商工会議所」を訪問。

 午後7時からは、きょうタイ王国に到着した秋田県訪問団の団長・佐竹敬久知事とタイ国政府観光庁総裁との「秋田県とタイ国政府観光庁との交流趣意書」締結式が、佐渡島志郎・駐タイ日本特命全権大使をはじめとする多くのご来賓の前で、行われています。

f0081443_10300504.jpg
 (写真・締結式の後に記念写真を撮る、県代表団とタイ国観光庁、県人会などの関係者)

# by shouichiro_sato | 2017-11-09 23:02 | 今日の出来事 | Comments(0)