忠臣蔵

 12月の中旬になると、テレビ番組の定番は「忠臣蔵」。今夜の秋田朝日放送は、古舘伊知郎氏が実況中継する吉良邸討ち入りの事実を徹底検証。今までの常識?を覆す、ドラマでした。

 (執筆中)

# by shouichiro_sato | 2016-12-10 23:04 | 社会・話題 | Trackback | Comments(0)  

TPP

 環太平洋経済連携協定(TPP)承認案と関連法案が参議院本会議で可決され、日本の議会承認手続きは完了しました。しかし、米国のトランプ次期大統領が、来年1月の就任と同時にTPP脱退を表明しており、協定そのものの発効は無理な状況です。

 (執筆中)

# by shouichiro_sato | 2016-12-09 22:10 | 国政・時事 | Trackback | Comments(0)  

一般質問

 県議会12月議会はきょうまで一般質問が行われ、12人の議員が佐竹知事に当面の県政課題について質しました。焦点は来春に任期満了を迎える知事選挙に対する知事の政治姿勢。そして、県と秋田市が連携して進めている新しい文化施設でした。

 知事選については自民党議員が佐竹知事の考えを質問し、予想通りに佐竹氏が3選出馬を表明して、一件落着?。しかし、県・市連携文化施設については、自民党や公明党以外の多くの議員から、問題を指摘する声が続出しました。

 (執筆中)

# by shouichiro_sato | 2016-12-08 23:05 | 秋田県議会 | Trackback | Comments(0)  

大型複合商業施設

 イオンタウン(大門淳社長)が秋田市外旭川に計画している大型複合商業施設について、県議会の全会派から30人ほどの議員が参加して勉強会を開き、同社の構想や経済効果などについて説明を受けました。

f0081443_820543.jpg 計画では外旭川地区の34万5千㎡に、ショッピングや医療、農業などの6ゾーンを設け、インバウンドを含む県内外からの誘客を進めて、年間1450億円の波及効果を見込んでいます。


 (写真・詳細な資料を示して説明する大門社長。県議会特別委員会室)

 (執筆中)

# by shouichiro_sato | 2016-12-07 22:08 | 秋田県議会 | Trackback | Comments(0)  

君の名は。

 新海誠監督のアニメ映画「君の名は。」の国内興行収入が200億円を超えたとのこと。邦画で200億円を超えたのは、宮崎駿監督の「千と千尋の神隠し」以来、15年ぶりのことです。

 8月26日に封切られ、今月5日までの観客動員数は1539万人。海外でも92の国と地域での配給が決まっており、すでに公開された中国や香港、台湾、タイでも封切の週の興行ランキングで1位となっているとか。我が家の娘も「2回も見たよ」と言っていました。

 (執筆中)

# by shouichiro_sato | 2016-12-06 23:38 | 社会・話題 | Trackback | Comments(0)  

3選出馬

 佐竹敬久知事は県議会の一般質問に答えて、任期満了に伴う来春の秋田県知事選挙に立候補することを表明しました。これまでの県政運営について「一定の成果が表れつつあり、県政発展に向けた流れを途切れさせず、新たな視点を加えていきたい」と述べたうえで、「これまでの取組をさらに拡大していく必要があると考え、3期目に挑戦する決意をした」としています。

 ただ、3期目で目指す政策について答弁した内容は従来の延長線にあるものばかりで、新鮮味に欠けるものでした。

 (執筆中)

# by shouichiro_sato | 2016-12-05 20:56 | 秋田県 | Trackback | Comments(1)  

小春日和の一日

 昨日と今日は小春日和の気候となり、穏やかな一日でした。

 羽後町では羽後町なつめろ同好会(会長・高橋源一さん)が主催する、「第11回歳末たすけあい歌と踊りのチャリティー公演」が行われ、会場いっぱいのお客さんで賑わいました。出演したのは町内外のなつめろ愛好者の皆さんで、20代から80代までの男女が歌と踊りで70を超えるプログラムを熱演しています。

f0081443_21155384.jpg
  (写真・午前10時から午後4時半まで、6時間半の熱唱でした。町活性化センター)

 夜は湯沢市で、サンパギータの会(会長・小川ひさ子さん)が主催する「クリスマスパーティー」。県南に在住するフィリピン出身の既婚女性を激励し、仲間の親睦と国際交流を進めようと設立された同会も25年目。ご家族や多くの仲間の皆さんが200人以上も参集して、楽しいひと時を過ごしました。来日当初、彼女たちはプロの歌手やダンサーだったこともあり、パーティーでは本格的な歌やダンスが披露され、大喝采を浴びています。

f0081443_2126057.jpg
   (写真・サプライズでスペシャルダンスを披露するご家族。湯沢グランドホテル)

# by shouichiro_sato | 2016-12-04 21:29 | 今日の出来事 | Trackback | Comments(0)  

リキノスケ

 秋田市のにぎわい交流館AUでは、わらび座による農聖・石川理紀之助ものがたり「ミュージカル 新リキノスケ走る!」が上演されています。

f0081443_22202828.jpg


 小泉村(現秋田市)で生まれた理紀之助と桑崎村(現湯沢市)の庄屋・高橋正作の出会い。種苗交換会を始めるなど県庁役人として農業経営のために奔走したこと。山田村(現潟上市)の復興と草木谷での命を刻む暮らし。息子の死・・・・など、七転八倒の生涯と誰も知らなかった心の軌跡が描かれていました。

 わらび座のベテラン俳優・岡村雄三さんと平圭太さん(芹川事務所)ら4人が、早変わりで十数人を演じるなど、大熱演。舞台転換も見事で、あっという間の1時間20分です。

 公演は来年の2月26日まで。是非ともご覧ください。

# by shouichiro_sato | 2016-12-03 22:24 | 社会・話題 | Trackback | Comments(0)  

カジノ法案

 議員立法で提出されているカジノや国際会議場、宿泊施設などの統合型リゾート施設(IR)の整備を推進する基本法案(通称「カジノ法案」)がきょう、衆議院内閣委員会で自民、日本維新の会などの賛成多数で可決されました。

 同法案は2013年12月に当時の自民党、日本維新の会、生活の党が議員立法で共同提出していましたが、翌年11月の衆議院解散に伴って廃案となり、2015年4月に再提出されて継続審議となっていたもの。今国会が14日まで会期延長されたことから突然に急浮上し、イッキに成立する公算が強くなってきました。

 ただ、内閣委員会の審議は11月30日に始まり、審議された時間はたったの5時間30分余。ギャンブル依存症の増加や治安の悪化などが指摘されている中で、カジノがなぜ必要なのかといった議論は少なく、審議は深まっていません。法案提出者の自民党議員はIR整備について「観光立国への起爆剤になる」と意義を強調するものの、ギャンブルによる経済活性化には疑問が残ります。

 シンガポールやウラジオストクにも同様のIR施設はありましたが、同じ真似をするのはいかがなものでしょう・・・・?。

# by shouichiro_sato | 2016-12-02 22:32 | 国政・時事 | Trackback | Comments(1)  

無形文化遺産

 きょう未明、エチオピア・アディスアベバで開かれていたユネスコ(国連教育科学文化機関)の政府間委員会は、日本の山車や屋台が巡行する18府県の33行事を、「山・鉾(ほこ)・屋台行事」として無形文化遺産に登録することを決めました。

 複数の文化財をまとめて申請した背景には、文化遺産の登録数が増えて、同じ分野での単独登録が難しくなっている事情があり、国内の複数の文化財をグループ化して申請する方法が功を奏した模様です。

 33行事には秋田県内から「角館祭りのやま行事」(仙北市)、「土崎神明社祭りの曳山行事」(秋田市)、「花輪祭の屋台行事」(鹿角市)の3つが選ばれました。県内では2009年に「大日堂舞楽」(鹿角市)が登録されて以来、7年ぶり。

 さらに2018年には、仮装した神が家々を訪問する8つの行事をまとめた「来訪神 仮面・仮装の神々」が審査される予定で、この中には「なまはげ行事」(男鹿市)が候補に挙がっています。

 秋田県は国指定重要無形民俗文化財が全国一の17件あるなど、文化遺産の宝庫。今後も世界の文化遺産として登録されるものが増えてくることでしょう。

# by shouichiro_sato | 2016-12-01 22:23 | 秋田県 | Trackback | Comments(0)